佐比賣山神社・叶え杭・哲学の小道
多根神楽大元神楽

願いを(かな)え福を繋ぎ留める (かな)(くい)



願いを(かな)
福を繋ぎ留める (かな)(くい)



佐比賣山神社 叶え杭

三瓶の叶え杭 国引の地縁結手形

佐比賣山神社 叶え杭
モクレンの花の香りに包まれています

三瓶の叶え杭

 国引き神話に八束水臣津野命(やつかみづおみつののみこと)は、出雲の国は狭い稚国(未完成の国)であるので他の国の余った土地を引っ張ってきて広く継ぎ足そうとした

 そして佐比賣山(三瓶山)と火神山(大山)に綱をかけ「国々来々(くにこくにこ)」と国を引き、できた土地が現在の島根半島であるという。国を引いた綱は薗の長浜と弓ヶ浜になった

 この叶え杭は国引き神話にあやかって国引きの神様(八束水臣津野命)を御祭神とする長浜神社の「願い綱」を三瓶山の裾野大田市三瓶町多根佐比賣山神社の三つの石柱に結び、願いを叶え、福を繋ぎ止めるものです
(石柱の案内を転記しました)


長浜神社長浜神社
(1) 長浜神社で願い事を祈願します※(トラベルクリエイト:長浜神社
国引の地縁結手形を求めて願い事をしたため願ひ綱(願い綱)を通します
・縁結手形を叶え杭に結び、福を繋ぎ止めるために佐比賣山神社へ出発します
(佐比賣山神社に願掛けができないときは「願いを通してくれる手形」として大切に保ちます)
薗の長浜
薗の長浜
薗の長浜
(2) 長浜神社から車で40km、1時間程度走らせてで佐比賣山神社を訪れます
・出発してまもなく日本海の薗の長浜沿いにでてきます
  約40km、1時間
・眺めの良いところで車を止め浜を眺めると「余った国を、国来!国来!」と、引いてきた島根半島や神話の雄大さを目の当たりにできます
佐比賣山神社
佐比賣山神社
(3) 佐比賣山神社を訪れて奉納参拝をします
・手形の願ひ綱を「叶え杭」に結び繋ぎとめて奉納します
・願ひ綱(願い綱)の取り付け方を参考に「縁を結び福を繋ぎとめ」てください
・神社に参拝し願い事祈願の奉納報告をしましょう
・これで願い事は叶うことに!(トラベルクリエイト:佐比賣山神社)
・奉納された願い綱は年に1度、長浜神社に持参して焚きあげていただいているとのことです

佐比賣山神社の御朱印を拝受



佐比賣山神社 御朱印 平成二十九年四月二十二日拝受
 ・佐比賣山神社に参拝と願ひ綱奉納後に、よろしければ「よこやさん」に伺い御朱印帳に御朱印を拝受されては如何でしょうか

 ※ご参考
長浜神社さんの御朱印を拝受しました
  出雲國神仏霊場さんのHP

長浜神社でオリジナル御朱印帳を求めることができます

佐比賣山神社の御朱印


さんべ縄文の森埋没林
時間があれば直ぐ近くのさんべ縄文の森ミュージアムを訪れてはいかがですか(徒歩15分) 3900年前に埋もれた縄文の森(パワースポット)を見学できます





大田市内から北三瓶地区の地図
北三瓶地区の地図
クリック表示

バス停と駐車場案内
佐比賣山神社前 バス停小豆原口
佐比賣山神社に参拝の方は右前方の広い場所に車を停めて参拝されることをお奨めします
← 徒歩100m


バス停 バス時刻表:山口線(石見交通大田営業所)
大田バスセンタ→三瓶ダム→小豆原口→多根→北三瓶口→山口→佐津目


近くのバス停:小豆原口(Mapion)
天気・雨量 多根の気象情報 多根の気象情報


佐比賣山神社 多根神楽 佐比賣山神社 叶え杭 佐比賣山神社 哲学の小道
佐比賣山神社 多根神楽 願い綱叶え杭 哲学の小道

ホームTOP ページTOP


Copyright © 2003- 北三瓶会 All Rights Reserved.
Never reproduce or republicate without written permission. 無断転載禁止
Copyright © 2003- 北三瓶会
All Rights Reserved.
Never reproduce or republicate without written permission. 無断転載禁止