登山クロスカントリーウオーキング
西の原 ・北の原 ・東の原
西の原浮布池火入れ放牧ユウスゲ定めの松大イチョウ


三瓶山 西の原 大草原



西の原 大草原


三瓶山 西の原 三瓶山西の原でグラウンド・ゴルフ大会のようですね 9月10日Spot 三瓶山 西の原 グラウンド・ゴルフ大会ですね 9月10日 Wide
西の原
 山麓の緩やかなスロープが描く西の原では、春の訪れと共に野焼きが行なわれ草原に牛が放牧されています。 天然芝を利用したクロスカントリーの他、陸上部の生徒等の強化合宿に北の原と共に利用されています。 樹齢400年の定めの松を出発地にする登山や、万葉集で歌われた浮布池で釣りやボートなど賑っています


三瓶山  カメラ   
ビュースポット絶景スポット

 西の原の草原は、男三瓶山、子三瓶山、孫三瓶山の麓に広がります。駐車場やレストランなどがあり家族で楽しめます。三瓶登山、ハイキングやクロスカントリー、ウオーキングなどのの拠点です.標高460m、 地理院地図 三瓶山 西の原
三瓶山 西の原  西の原の草原は、男三瓶山、子三瓶山、孫三瓶山の麓に広がります。駐車場やレストランなどがあり家族で楽しめます。三瓶登山、ハイキングやクロスカントリー、ウオーキングなどのの拠点です.標高460m、 地理院地図
西の原 定めの松 三瓶山 西の原
クリック表示:  ・   三瓶山 西の原
 夕暮れ時の一瞬、男三瓶山頂上に陽光が射して明るくなりました。真冬の男三瓶山です。草原の積雪は40cm 1月3日15時6分


西の原 火入れ


三瓶山 西の原 火入れ
三瓶山 西の原 火入れ
 広大な西の原の一角(33ha)に火入れを行って草原生態系の保全と維持が行われています。 焼けて黒くなった草原は直接光陽を受けて暖かく芽の出が早くなり一瞬の内に緑一色になります。 右の写真は火入れ後の西の原。クロスカントリーのコースが鮮やかに残っています
クリック表示: 
三瓶山 西の原 火入れ  広大な西の原の一角(33ha)に火入れを行って草原生態系の保全と維持が行われています。 焼けて黒くなった草原は直接光陽を受けて暖かく芽の出が早くなり一瞬の内に緑一色になります 3月28日Wide
 西の原 火入れ 


三瓶高原クロスカントリー大会


三瓶山 西の原 三瓶山 西の原
クリック表示: 
 7月~8月になるとクロスカントリーコースに練習と挑戦。1週1km~2km~3kmを組合わせて草原を走ります.8月中~下旬には「三瓶高原クロスカントリー大会」が開催され天然芝を選手が駆け抜けます。爽やかな高原は、標高460m~550mの大草原です

三瓶山 西の原  7月~8月になるとクロスカントリーコースに練習と挑戦。1週1km~2km~3kmを組合わせて草原を走ります.8月中~下旬には「三瓶高原クロスカントリー大会」が開催され天然芝を選手が駆け抜けます。爽やかな高原は、標高460m~550mの大草原です
 三瓶高原クロスカントリー 


西の原 和牛の放牧


三瓶山 西の原 放牧

 草原には牛の放牧が行われています。3月の後半に野焼きが行なわれます。一面焼け野原の草原も若草が芽生えて緑の草原になります。古来から行なわれている牧野管理の一つです。早春の放牧は、枯れ草の中から芽が出るのが待ちどおしいですね。4月29日、SpotWide
三瓶山 西の原 放牧  草原には牛の放牧が行われています。3月の後半に野焼きが行なわれます。一面焼け野原の草原も若草が芽生えて緑の草原になります。古来から行なわれている牧野管理の一つです。早春の放牧は、枯れ草の中から芽が出るのが待ちどおしいですね。4月29日、SpotWide
 和牛の放牧 


ユウスゲ(夕萓)


ユウスゲ ユウスゲ
クリック表示: 
保護区には夕暮れと共に、濃い黄色の花が咲き始め、涼風がユウスゲを揺らします
 ユウスゲ 


三瓶山 山開き

三瓶山 山開き


 平成31年4月21日(日)、三瓶山山開きが「山の駅さんべ前」で行われます。 安全祈願神事の後、西の原から男三瓶山登山が行われます(5月の連休まで渓谷に残雪があります)
平成24年4月 女三瓶山(957m)と男三瓶山(1126m)間の尾根(犬戻し付近)で滑落死亡事故が発生しました。十分な注意が必要です
「第39回 三瓶山山開き」大田市観光協会
 三瓶山 登山コース 

定めの松(さだめのまつ)


西の原 定めの松  慶長6年(1601)頃に植えた松で、一里塚の基準として定めた松とのことです(一説には旅人や里人が雪道の道標として植えたとも)。推定樹齢は約400年、樹高21メートル、目通りの径は2.7メートル 4月29日
三瓶山登山道 西の原コースは、定めの松から草原を経て男三瓶山(1126m)に登る眺めの良いコース
西の原 定めの松  慶長6年(1601)頃に植えた松で、一里塚の基準として定めた松とのことです(一説には旅人や里人が雪道の道標として植えたとも)
推定樹齢は約400年、樹高21メートル、目通りの径は2.7メートル
4月29日
三瓶山登山道の西の原コースは、定めの松から草原を経て男三瓶山(1126m)に登る眺めの良いコースです
 定めの松   西の原コース登山道 

山の駅さんべ
西の原 草原の憩いの場




浮布池(うきぬのいけ)


浮布池 浮布池
左峰から:男三瓶山(1126m)、子三瓶山(957m)、孫三瓶山(961m) 9月10日
ドローン ドローンで空撮:ドローン空撮三瓶山・YouTube 島根OA
 浮布池(うきぬのいけ) 

浄善寺の大イチョウ


浄善寺の大イチョウ
樹齢:推定600年以上、樹高:29.5m、幹周:7.5m (地上40cm) 、9.3m (地上130cm) 11月30日
 浄善寺の大イチョウ 

地図表示 地図案内: 地理院地図、(Google ストリートビュー航空写真)、三瓶山3D地図
バス停 バス時刻表:三瓶線(石見交通大田営業所)
大田バスセンター→定めの松→三瓶温泉→東の原→三瓶自然館前→青少年交流の家

近くのバス停:定めの松(Mapion)
天気・雨量 三瓶山周辺の気象情報三瓶山周辺の気象情報
カーナビの設定:山の駅さんべ(facebook) 0854-83-2053
駐車場の場所: 地理院地図Mapion

西の原の三瓶山案内看板
西の原の案内板
西

ホームTOP ページTOP