国引きの丘 国引きの丘

三瓶山北の原天 井 原(てんじょうばら))には、新羅(しらぎ)から引き寄せた島根半島の山塊を眺められる「国引きの丘」があります
 三瓶山の北の原(天 井 原(てんじょうばら))には、新羅(しらぎ)から引き寄せた島根半島の山塊を眺められる眺望の良い「国引きの丘」があります 国引きの丘
国引きの丘


日 御 碕(ひのみさき) 島根半島





三瓶山十二勝 (2)




崙 嶺 秋 晴(ろんてんしゅうせい)  前参議 實 富(さねとみ)

かさなれる 峯の秋霧 晴るゝ日は
舟ゆく をちの 浦もみえけり


崙 嶺 秋 晴(ろんてんしゅうせい) 前参議 實 富(さねとみ)

かさなれる 峯の秋霧 晴るゝ日は
舟ゆく をちの 浦もみえけり
1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9, 10, 11, 12
1, 2, 3, 4, 5, 6,
7, 8, 9, 10, 11, 12
注.をちの-->越ちの(島根県安濃郡誌 大正4年7月7日)

・寛政年間(1789~)志学出身の医師「今田知郷」が三瓶山周辺の十二勝を依頼した日本画・和歌・漢詩 三巻の巻物

・三瓶山:見たまま聞いたまま 附・十二勝解説 今田俊英・今田見信著

 注1.三瓶山十二勝の場所は推測によるものです(編集者)
------------
・第71回全国植樹祭大田市記念事業 サヒメル春の企画展『絵巻物とみる三瓶山今昔』で放映


・展示品紹介動画





杵築(きずき)の御埼
八 束 水 臣 津 野 命(やつかみづおみつののみこと)が余った国を「志羅紀(しらき)三埼(みさき)」から「国々来々(くにこくにこ)」と引寄せ佐比賣山(さひめやま)(三瓶山)に繋ぎ止めた八穂米支豆支(やほしねきずき)の御埼
日御碕(ひのみさき)から平田あたりまでの山塊
杵築(きずき)の御埼
八 束 水 臣 津 野 命(やつかみづおみつののみこと)が余った国を「志羅紀(しらき)三埼(みさき)」から「国々来々(くにこくにこ)」と引寄せ佐比賣山(さひめやま)(三瓶山)に繋ぎ止めた八穂米支豆支(やほしねきずき)の御埼
日御碕(ひのみさき)から平田あたりまでの山塊



地理院地図航空写真
Google 航空写真

北三瓶口        
   ↑          
三瓶自然館←◎→指書きの名号




ぐるっと三瓶くにびきウオーク


新日本歩く道紀行100選 (絶景の道)
新日本歩く道紀行100選
ぐるっと三瓶くにびきウオーク 杭の山 国立公園三瓶山 一周コース

・出雲国風土記の「杭の山」を一周

・国引き神話と現在をつなぐみち(新日本歩く道紀行)

・紅葉で美しい三瓶草原をウォーキング
ぐるっと三瓶くにびきウオーク

杭の山 国立公園三瓶山 一周コース

・出雲国風土記の「杭の山」を一周

・国引き神話と現在をつなぐみち(新日本歩く道紀行)

・紅葉で美しい三瓶草原をウォーキング

ぐるっと三瓶くにびきウオーク


出雲の神話を紹介


国引き神話
国引き神話
八岐大蛇神話
スサノオ神話



ホームTOP ページTOP