浄善寺の大イチョウ



西谷山 浄善寺(浄土真宗本願寺派)

浄善寺 大イチョウ
綺麗に色付きました。見頃ですね 2019年11月23日12時
綺麗に色付きました見頃ですね
2019年11月23日12時

浄善寺 大イチョウ
イチョウは上部から紅葉します。樹高30mの巨木の場合下部の枝が色付く頃は上部は落葉します。大晴天に映えます
2019年11月30日

浄善寺 大イチョウ
樹高29.5m 2014年11月24日
浄善寺 大イチョウ
2014年11月24日


浄善寺 大イチョウ
幹周は9.3m 2018年11月23日

浄善寺 大イチョウ
「浄善寺の大銀杏と箏曲 地歌 三絃の世界」終了後 2016年11月19日

浄善寺 大イチョウ
見頃は11月中旬~12月初め 2014年11月24日
見頃は11月中旬~12月初め
2014年11月24日

浄善寺 大イチョウ
27~28日は10cmの降雪、本堂の前には雪だるまが・・・2013年11月30日


浄善寺 大イチョウ




2019 浄善寺の大銀杏と筝曲・三絃・尺八の世界

2019 浄善寺の大銀杏と

筝曲・三絃・尺八の世界


2019浄善寺の大銀杏と筝曲・三絃・尺八の世界
曲目:編曲 元禄花見踊など12曲 11月23日Wide
演奏者:石橋清宗 (人間国宝 富山清琴直門 生田流筝曲三絃教授 師範)
小村瀧山氏 (都山流大師範 出雲邦楽会会長)
2019浄善寺の大銀杏と筝曲・三絃・尺八の世界
曲目:編曲 元禄花見踊など12曲
演奏者
・石橋清宗(人間国宝 富山清琴直門 生田流筝曲三絃教授 師範)
・小村瀧山氏(都山流大師範 出雲邦楽会会長

2019浄善寺の大銀杏と筝曲・三絃・尺八の世界

演奏に合わせて全員で「ふるさと」を斉唱。本堂にとどろきました

2018 浄善寺の大銀杏と筝曲・三絃・尺八の世界

2018 浄善寺の大銀杏と

筝曲・三絃・尺八の世界


2018浄善寺の大銀杏と筝曲・三絃・尺八の世界
演奏者:石橋清宗 (人間国宝 富山清琴直門 生田流筝曲三絃教授 師範)
小村瀧山氏 (都山流大師範 出雲邦楽会会長)
2018浄善寺の大銀杏と筝曲・三絃・尺八の世界
演奏者
・石橋清宗(人間国宝 富山清琴直門 生田流筝曲三絃教授 師範)
・小村瀧山氏(都山流大師範 出雲邦楽会会長

2018浄善寺の大銀杏と筝曲・三絃・尺八の世界
演奏に合わせて全員で「ふるさと」など2曲を斉唱。本堂にとどろきました

三瓶地域の大木・古木の解説版

三瓶地域の大木・古木の解説版 三瓶地域の大木・古木の解説版(三瓶まちづくり委員会)
 樹齢:推定600年以上、樹高:29.5m、幹周:9.3m(地上130cm)
浄善寺のイチョウはあまりにも巨木のため周辺の田んぼの日陰になることから食料難の戦時中に上部を切り取り日当たりを良くしたとのことです。

参考:金言寺の大イチョウ

三瓶地域の大木・古木の解説版 案内板(奥出雲教育委員会)によると伝説樹齢:700年、樹高:33m、幹周:6m
注.金言寺の大イチョウ(しまね欲張り図鑑)
三瓶地域の大木・古木の解説版
案内板(奥出雲教育委員会)によると伝説樹齢:700年、樹高:33m、幹周:6m
注.金言寺の大イチョウ(しまね欲張り図鑑)


浄善寺の場所・地図・バス停

大田市三瓶町池田2146
地理院地図, Goggle(ストリートビュー, 航空写真)

近くのバス停:新池田(Mapion)
バス時刻表:三瓶線(石見交通大田営業所)
大田バスセンター新池田→定の松→三瓶温泉

地理院地図
Goggle(ストリートビュー, 航空写真)


近くのバス停:新池田(Mapion)
バス時刻表:三瓶線(石見交通大田営業所)
大田バスセンター新池田→定の松→三瓶温泉


YouTube 3分

浄善寺と周辺のイチョウ 4k写真展



三瓶山地域の巨木・古木
縄文の森・三瓶小豆原埋没林 1.縄文の森・三瓶小豆原埋没林
 3900年前の三瓶山噴火活動で埋没、最大径木2.5m(スギ幹周7.85m)
本宮神社の大杉 2.本宮神社の大杉
 樹齢約800年、樹高42.6m、胸高周8.85m、根元の周13m
浄善寺のイチョウ 3.浄善寺の大イチョウ
 樹齢推定600年以上、樹高29.5m、幹周9.3m(地上130cm)
西の原 定めの松 4.三瓶山 定めの松
 樹齢約400年、樹高21m、目通り径2.7m(幹周8.48m)


ホームTOP ページTOP