三瓶の石清水甘屋の水

三瓶の石清水

三瓶の石清水
さんべのいわしみず
三瓶の石清水

三瓶の石清水
さんべのいわしみず

猛暑(もうしょ)(なつ)でも 水温(すいおん)13度


三瓶の石清水 三瓶の石清水
三瓶の石清水

三瓶の石清水


三瓶山(さんべさん)のカルデラ大地(だいち)から湧水(ゆうすい)

三瓶(さんべ)石清水(いわしみず)

山口町 徳原(やまぐちちょうとくはら)に「三瓶(さんべ)石清水(いわしみず)」といわれているおいしい(みず)いついき(方言(ほうげん)ですね()()ています
連日(れんじつ)石清水(いわしみず)(もと)めて(くるま)行列(ぎょうれつ)ができます
平成22年の猛暑(もうしょ)(なつ)(30年に一度(いちど)異常気象(いじょうきしょう):wiki)でも水温(すいおん)13度(計測しました)()()れそうな(つめた)さたです
地元(じもと)徳原(とくはら))の(かた)草刈(くさかり)清掃等(せいそうなど)を行い環境整備(かんきょうせいび)をされています
三瓶(さんべ)石清水(いわしみず)(くせ)()(みず)でお(ちゃ)最適(さいてき)とのことで評判(ひょうばん)です

三瓶山(さんべさん)のカルデラ:日本(にほん)地形千景(ちけいせんけい)三瓶山(地形・地質情報ポータルサイト)
三瓶(さんべ)石清水(いわしみず)標高(ひょうこう)400~600m付近一帯(ふきんいったい)から()く「三瓶山(さんべさん)湧水群(ゆうすいぐん)島根(しまね)名水百選(めいすいひゃくせん)(島根県)
・「三瓶(さんべ)石清水(いわしみず)」と三瓶(さんべ)ダムから()()る「甘屋(あまや)(みず)」は三瓶山(さんべさん)(めぐ)みです


a:北三瓶口から北の原に向かい徳原大橋の直前で左折して上ります (写真は徳原大橋)
b:北三瓶口から北の原に向かい徳原大橋を過ぎて右折(三瓶こだま学園側)後に下ります

三瓶の石清水
三瓶の石清水

石清水を求めて来られました

三瓶の石清水
湧 出(ゆうしゅつ)した(みず)大部分(だいぶぶん)は、谷川(たにがわ)(なが)(くだ)っています。もったいないですね!

湧 出(ゆうしゅつ)した(みず)大部分(だいぶぶん)は、谷川(たにがわ)(なが)(くだ)っています
三瓶の石清水
もったいないですね!



石清水(いわしみず)()(みず)伊佐川(いさがわ)となり佐津目(さつめ)()窪田(くぼた)神戸川(かんどがわ)合流(ごうりゅう)します
稲佐の浜
神戸川(かんどがわ)は、須佐神社(すさじんじゃ)有名(ゆうめいな)須佐川(すさがわ)合流(ごうりゅう)
立久恵峡(たちくえきょう)渓谷(けいこく)(きざ)み、出雲平野(いずもへいや)(うるお)稲佐(いなさ)(はま)日本海(にほんかい)(いた)ります
・ここは、伊佐川(いさがわ)神戸川(かんどがわ)源流(げんりゅう)ですね

三瓶山北の原キャンプ場
三瓶山(さんべさん)(きた)(はら)キャンプ(じょう)から(みず)(もと)めてこられる(かた)もある等人気(などにんき)湧水(ゆうすい)ですね
キャンプ ・ 稲佐の浜


三瓶の石清水

草原(そうげん)のススキがゆれる(みち)紅葉(こうよう)(みち)をウオーキング
・ゴールででは、三瓶(さんべ)そばやイワナの塩焼(しおや)きなど食欲(しょくよく)()たされる健康(けんこう)な一日
北三瓶(きたさんべ)よろず(かい)のテントでは、三瓶(さんべ)石清水(いわしみず)でいれたコーヒー味噌(みそ)、もちや野菜(やさい)などの産物(さんぶつ)人気(にんき)です


三瓶(さんべ)石清水(いわしみず)はゴミなどの濾過(ろか)()()(みず)生水(なまみず)ですので自己責任(じこせきにん)でお(ねが)いします


さひめの泉
志学(しがく)では「さひめの(いずみ)」が()()て、ボトルに(つめ)められて販売(はんばい)されています。 三瓶山(さんべさん)(めぐ)みは、女性(じょせい)(やさ)しい(みず)とのことです


Home TopPage