三瓶火山さんべ縄文の森埋没林・横見埋没林

~7万年の時を越えて~




横見埋没林公園
・横見埋没林は、平成15年(2003)5月農道整備工事中に22本発見されました
・三瓶山の火山灰層(約7~5万年前)に埋まっていた埋没林で広葉樹が多いとのことです
・水分の多い土中に埋まっていたため7万年の間も腐らなかったようです
・ここから上流3kmに「志津見ダム」があります

 YouTube しまねっこCH 

横見埋没林公園(4分)


横見埋没林公園


横見埋没林公園
レプリカ(左前:No3、左奥:No5) Wide
横見埋没林公園
レプリカ(左前:No3、左奥:No5) Wide

横見埋没林公園
No3カエデ属 (チドリノキ類似) 発見部径30cm

横見埋没林公園
No5カエデ属 (チドリノキ類似) 発見部径29cm

横見埋没林公園

発見された樹木(No6~No9)、右端No9はカエデ属(チドリノ木類似)発見部径19cm
横見埋没林公園

発見された樹木(No6~No8)、右端No8はバラ科(ナナカマド属類似) 発見部径19~24cm

埋没林の形成過程(イメージ図)はこちら


横見埋没林公園展示棟


横見埋没林公園

 No1シナノキ属(直径45cm)
横見埋没No1 横見埋没林公園展示室
7万年前の三瓶山噴火で埋まった木 埋没林の形成過程
( 上左上右 )・( 下左下右 ) ( 下左の上ラベル下左の下ラベル
雲南降下軽石(7万年前の三瓶山噴火の火山灰)に樹木が埋まり、さらに大田軽石流下部、火砕サージ堆積物、大田軽石流上部により地中深く埋まったとのことです(案内版から)


横見埋没林公園(リメンバーしまね)

三瓶山の地層の露頭(7万年前~)志学展望広場(必見)

佐田町橋波 横見の火山灰:宍道湖中海ジオパーク(必見)

三瓶雲南軽石層の鉱物特性と分布の広域性(島根大学学術情報リポジトリ)

三瓶木次テラフ(SKP)三瓶山(wiki)

三瓶小豆原埋没林公園 さんべ縄文の森ミュージアム

縄文時代(3900年前)の森が発見されました
三瓶小豆原埋没林公園
三瓶小豆原埋没林公園 三瓶小豆原埋没林公園

さんべ縄文の森埋没林はこちら

縄文時代の森(3900年前)が発見されました


横見埋没林公園 展示棟

航空写真(Google)
住所:出雲市佐田町上橋波436-1
※当地より3km上流に志津見ダム(国土交通省)があります

天気・雨量・カメラ
ホームTOP ページTOP