モバイルでは端末を横長にしてご覧ください)
(iPhoneなどで
端末を横長にして画面の左側にブックマークなどの表示が出る場合は
 画面最上部のアドレスバーの左側の青くなっているブック(本)のマークのアイコンをクリックすると消えます
 
イザイ 練習曲と音階 YSAYE Exercices et gammes ヴァイオリン教室(バイオリン教室) ヴァイオリン レッスン 東京都 神奈川県 調布 つつじヶ丘 仙川 狛江 成城学園 登戸 

~YSAŸE Exercices et gammes~
(イザイ/練習曲と音階)

イザイ/練習曲と音階(YSAYE Exercicesetgammes)

イザイ/練習曲と音階
YSAŸE Exercices et gammes

 以下は
 イワモト ヴァイオリン教室(岩本浩一)で使用する
 主な教材に関する私の考え方を
 エチュードに限って記述したものです。

 レッスンを申し込まれる判断材料として
 レッスン方針・レッスン形態のページなどとも併せてご覧ください。



イザイという名前は
イザイ/無伴奏ヴァイオリンソナタという作品群とともに想起され
それは一般の学習者にとって難解で高度な無伴奏曲として知られています。
従って
イザイ/練習曲と音階という教材は
イザイ/無伴奏ヴァイオリンソナタと同様に高度で難解な音階教本であると
思われてしまいがちですが
実際は
イザイが断片的に書き記したものをもとに
門弟達の意見も汲んだものを、かのシゲティが編んだ音階教本であり
イザイが即興的に日々練習していた基となる素材を纏めた音階教本なため
決して、無伴奏ヴァイオリンソナタのような高度なものではありません。

けれども
イザイが即興的な変化を与えながら日々練習していた
その基となる素材が並べられているために
例えば
ヴァイオリンは5度で調弦されていることから
ヴァイオリンの運指においても5度で各弦を移動する基礎練習や
例えば
ヴァイオリンでポジション移動を行うことも表現のひとつなため
ヴァイオリンのポジション移動をリズムに割り当てた音形練習や
例えば
ヴァイオリンで3度の重音やフィンガードオクターブもよく使われるため
ヴァイオリンの3度の重音やフインガードオクターブの基礎練習や
例えば
ヴァイオリンは幅広音域でのアルペジオを奏でる機会も多いため
ヴァイオリンの広い音程でのアルペジオの音階練習を複数の調で行う
といった基礎となる要素の練習がもれなく含まれている点で
通常の音階練習よりも極めてコンパクトで機動的な練習が出来る教本となっています。

さらに
ページ数ならびに譜例数が少ないにもかかわらず
明らかな印刷間違いが散見されますが
そうした印刷間違いもまたそれを練習に活かせるほど応用性の高い教本となっています。
 
(上記では
 イザイ/練習曲と音階における内容的なことを書きましたが
 カイザー/ヴァイオリン練習曲のページでも書いたように

 パガニーニ
  ↓
 エルンスト →  ヨアヒム → アウアー
 ウィニアフスキー
  ↓
 イザイ
  ↓
 セヴィシック
 ギンゴールド

 という系譜におけるイザイが
 既述のように即興的な変化を与えながら日々練習していた基の素材を学ぶことは
 ヴァイオリンという伝統的な奏法ならびに練習法における長年の叡智の一端を
 効率良く習得することにも繋がります。
 そうしたことからこの音階教本は
 初心者から上級者に至る幅広い学習者に対して有益な教本だと考えています。)
(なお
 この教本には既述の印刷間違いとは別に、明らかな間違いが二カ所ありますが
 そちらについては訂正して使用しています。)
 

(前の一覧のページに戻る)
 
 
TopPage イワモト ヴァイオリン教室(バイオリン教室) ヴァイオリン レッスン 東京都 神奈川県 調布 つつじヶ丘 仙川 狛江 成城学園 登戸
TopPage
 

 
© 1993 - 2018 Kouichi Iwamoto