VDR バルカン・デルタ・ローターウィング

<説 明>
特長 左右の爪板(ウィング)が上下にフラッピングしてV型斜面を形成し、 土圧力を集中する効果で極めて強力な把駐力を発揮します。
縦方向に軸架された爪板は風で振れ回り移動する艇の位置に合わせ、アンカーは無理なく回頭指向して効果的な錨泊を可能とします。この時デフ作用によってシャンクに加わるねじ曲げる応力を受け流し、アンカーにありがちなシャンクの屈曲を防ぎます。
従来のアンカーに比べて小さく軽量にでき取り扱いが容易で、ストックを持たないためハッチに楽々と収納できます。
使用 砂地での錨泊を主とし、砂鉄が混じるような非常に硬い底質での錨泊も可能とします。
←やわらかい                       かたい→
シルト ヘドロ 粘土 硬い砂 非常に硬い砂 礫・貝殻 岩場
<製品写真> <価格表>
<型 番> <重量:Kg> <艇長:f> <税込価格>
VDR-4
VDR-6
VDR-8
VDR-12
VDR-16
VDR-24
4
6
8
12
16
24
~24
~32
~38
~45
~55
~70
¥21,600
¥30,240
¥38,880
¥58,320
¥78,840
¥118,800
 

バルカン・デルタ・ローターウィングアンカーVDR

ご購入はこちらから
ご注文
 
現在全種完売となっております。
入荷時期は未定となっております。ご迷惑をお掛け致しますがご了承ください。 
バルカンアンカーインデックス  ヨット・ボート用アンカーインデックス
Copyright © 2002- NGK.CO,.LTD. All Rights Reserved.