世界中の幼児の健康を守る為、ポリオ(急性灰白髄炎、脊髄性小児麻痺)、はしか、百日咳、ジフテリア、破傷風、結核の予防接種を推進する計画。
 これは、莫大な経費と努力を要します。以前、年間推定350万人の児童がポリオ等の小児病で死亡していました。そこで、国際連合は、創立40周年の記念事業として、ユニセフを中心にこの運動を展開するに至りました。その際、国際ロータリーは協力を求められ、1985年から参加しています。1991年6月30日をロータリーの第一期募金目標額(1億2千万ドル)の達成日としていましたが、募金額は当初目標の2倍近い2億3千万ドルに達しました。そして、この補助金により、ポリオ・プラスの予防接種に参加する100ヵ国(主に開発途上国)5億人以上の子供が予防接種を受けました。



現在、国際レベル、全国レベル、都市レベルの保護期間と協力し、
西暦2000年までにポリオ・プラスを撲滅し、
2005年までに撲滅の証明を行うことを最終目的としている。

-毎年あなたも100ドルを-

「毎年あなたも100ドルを」推進活動は、世界中のロータリアンに全面的にロータリー財団に参加することを奨励する 7つの促進計画から構成されています。財団管理委員会と国際ロータリー理事会は、「毎年あなたも100ドルを」推進活動の目的が以下の2点であることを確認しました。

  • 毎年 、真に世界に違いをもたらす財団の人道的あるいは教育的プロジェクトに参加するよう、すべてのロータリアンに奨励する。
  • 毎年 、財団の年次プログラム基金に寄付するよう、すべてのロータリアンに奨励する。

国際ロータリーのロータリー財団は、創設当初より、対応が迫られる人道的な課題に取り組むことを誇りとしてきました。ボランティア精神と寛大な慈善活動を通じて、ロータリアンは、ポリオを撲滅し、世界中で人道的、教育的、文化交流のプログラムを推進する財団使命の中核を成しています。世界で善行を推進する世界的リーダーとして、ロータリアンは一致団結し、有意義な方法で人々の人生や生活を変えています。すなわち、世界理解と平和を育むために、人々の間に懸け橋を渡すという方法です。

すべてのロータリアンがこの機会にロータリー財団に参加し、財団の数々の素晴らしいプログラムの発展と持続をご支援くださることを私たちは願っています。年次プログラム基金への「毎年あなたも100ドルを」の寛大な支援によって、紛争の解決、人権の擁護、疫病の撲滅、飢餓救済、子供や成人への教育を通じて、恵まれない地域社会を建て直すことができるのです。

ロータリー・クラブと地区が成果を達成するのを支援するため、定期的に新しい情報や支援資料を掲載いたします。年次プログラム基金への寄付は、明るい未来をすべての人々にもたらします。「毎年あなたも100ドルを」に参加されることでどれほど多く善行を実現することができるかを、想像してみてください。

 


Copyright (C) 2005 Tokyo Minato Rotary Club All Rights Reserved.