03.05 千葉・白浜原チャリツーリング

 

原チャリツーリングを企画してみたんですよ
っつーか、行きがかりの展開で原チャリツーリングになったんですけどね
まぁ、最初はレース仲間でツーリングなんてどおです?
なんて話をしてたら
二輪免許不保持のくみぞうが

「あたしも行きたいですぅ〜〜!」

なんて言い始めたんで
んじゃあ、くみぞうでも参加できる原チャリで行くかぁ!
って事だったんですよ

でも、まぁ当初予定の参加予定者は

隊長 TDR80
班長 TDR50
仙人 TDR80
ドケンさん BAJA
石さん KLX
亀甲君 なんらかの原チャリ
亀甲・嫁 アプリリア アプリオ
くみぞう ビーノ
セヤマ君 JOG

でしたが、気が付けば
隊長 TDR80
仙人 TDR80
ドケンさん ビーノ(くみぞうからレンタル)
石さん KLX
亀甲君 TS50?
セヤマ君 JOG
の6名に減ってしまい

原チャリで行く意味を70%くらい失い
週間予報に一喜一憂しつつも結局は原チャリで行って来ました
でも、まぁドケンさんがワザワザくみぞうからビーノを借りてくるとは思いませんでしたよ
なにげにネタ的付き合いを大事にしてくれるんですね(笑

とりあえず、セヤマ君を横浜町田ICまで迎えに行きます

家を出るまでは曇ってたんですが、途中から降り始めやがりました
本降りなら車に切り替えて行く予定もしてたんで
オレ的にはスッカリ「車」モード突入してたんですが





この漢(オトコ)ヤル気マンマン!
なんだか妙に楽しそうに登場してます!
朝から無意味にハイテンション状態!


彼の勢いに押されきり、原チャリでGO!確定!!

途中で仙人さんと合流し
ドケンさんとの合流場所ラフ&ロードへ向かいます
オレね、ラフロの本店だとばっか思ってたんだけど、
本店は原宿のオフィス(昔は店舗)で
ココは横浜店らしい(汗
ドケンさんが機転の利く人で良かった・・・

さて、次の待ち合わせ場所の久里浜フェリー乗り場に向けて出発です

隊長TDR、エンジン掛かりません!(汗

まぁ、もともと圧縮が低い感じはしてたんですが

なんだか全然ピストンの存在を感じません!(大汗

つーか、オーバーフローも併発している模様です(涙

50回キックで(100回じゃなくってよかった・・・)
なんとかエンジンが掛かったんでとりあえず出発します。

この先、カナリ不安・・・

ってかですね
「じゃぁ、隊長!フェリー乗り場で待てるから」(byドケン)
の一言がカナリ堪えます(涙

 

久里浜港で石さんKLX、亀甲君TS50?と合流です
雨も上がり全員集合したんで、写真くらい撮ろうかと思ってたんですが、
乗り場に着くと同時に切符買って、スグに乗船
なんだか妙に慌しかったですね、
フェリーの待ち時間ナシなんて、今回初めてでした。

まぁ、フェリーっても30分ソコソコで対岸の千葉県・金谷に到着してしまいます
ココでエンジン掛からないと、かなり目立つよなぁ・・・
とか思ってましたがキック1ッパツで始動してくれました
燃料コックをOFFにしとけば始動には問題なさそうです♪
下船した後、チョイと小腹を満たす為に併設されてるお土産物コーナーに侵入します

 

当然

 

試食しまくり

 

そして

 

ここで

 

先頭を切ってたのが

 

セヤマ君!

 

じゃなくって

 

ドケンさん!!

意外でした。
相当な試食マニアのようです
かたっぱしから塩辛食ってます
私も負けずと後に続きます
相当な種類の塩辛を食いました
こんなにいろんな種類の塩辛食ったの初めてです!
っつーか、まぁ、ココ、塩辛くらいしか無いんですいけどね
でも、どうして試食の塩辛って美味いんだろ?

 

なんとなくお腹を満たして出発しようとしたんですが

TDRエンジン掛かりません(マズッ

燃料コックをOFFにするの忘れてました

まぁ、30回キックでなんとか始動してくれたんですが

「じゃぁ、隊長!先行ってるから」(byドケン)
の一言がカナリ容赦ないです(涙

 

 

とりあえず、天候がイマイチなんでほぼ最短距離で宿に向かう事にしたんですが
洲崎灯台野島崎灯台くらいは見て行こうと思ってました

ほどなく走っていると
TDRの燃料タンクがリザーブに切り替わったんで
スタンドで給油

 

ここで衝撃の事実が!

 

洲崎灯台、すでに通過しちゃってたようです。オレ(汗

なんかね、走ってる時にチョット見えてたようなんですが

オレ、全然気が付きませんでした(大汗

だって看板とかないんだもん・・・

まぁ、その程度の存在感しかないような灯台ならいいやと思い
しっかりと観光地化されてる野崎灯台に向かう事にしましょう。
人生、諦める事も大事です

 

 

しかし

 

さらなる新事実が発覚!

 

調子の悪い俺のTDR80

 

燃費

 

12km/L

 


( ̄□ ̄!)

ちょっとそりゃぁ無いんじゃねぇかぁ?
カナリあやしいぞ、このエンジン・・・
でも、まぁ、そこらを走ってる乗用車なんかリッター7〜8kmくらいなモンだから
それに比べりゃ低燃費♪
排出ガスのステッカー、☆☆
くらいくっ付けてあげたい気分だよ

と、心に言い聞かせて出発します(でも涙

 

ここで仙人さんは単独で南房総の狛犬狩りに向かったんですが
かなり手強かったようです
(詳細は仙人の瞑想部屋・写真→5月・千葉ツーリングをご覧下さい)

 

さてぇ、野島崎灯台に着いたんでちょっと歩いて観光してみます

すると

なんか岩場に蓋が取り付けられてますね

なんでしょうか?

なになんだか確かめたくなるのが人間ってもんですよね

当然行きます

この漢

さすがセヤマ君!

もちろん、この漢が行った事で蓋の真相はどうでもよくなりました

そう

期待はむしろ『ネタ』

蓋のある岩場に着いた瞬間に大波を被って欲しい所です


途中で挫折しやがりました(クソッ)

 

別ルートでアタックしていたドケン&亀甲組も

進路を阻まれて断念

あの穴がなんだかご存知の方、いらっしゃいましたら掲示板に連絡ください。

 

そして、もう一つ
野島崎灯台に詳しい方にお伺いします

 

コイツはどっから入って来るの?

こちらも、回答を掲示板に書き込んで頂けると幸いです

 

野島崎灯台、意外とミステリアスですね(笑

 

近くの喫茶店?でソフトクリームを食ってると仙人さんが宿に到着した模様です
我々も宿に向かいます


宿の敷地内です
なかなか南国チックですね

 

そして期待の晩御飯!

寿司食い放題!!
通常の料金+1000で寿司食い放題のコースになっちゃうんですよ♪


でもね、ちょっとイメージと違ってたんだよなぁ・・・
オレ的には色んな種類のネタを無制限に食えると思ってたんだけど
最初に出て来たこの桶の中身
コレだけが無制限食い放題

あわび・ヒラメは最初だけ

 

まぁ、ネタは良かったですよ。
新鮮だし
金目鯛・め鯛なんか初めて食ったし





ウ、ウニはどこ!?

イ、イクラは!?

カンパチは居ないの!?





じゃ、じゃあせめて

穴子は?

ねぎトロ!

イワシ!!





(´・ω・`)
しょぼ〜ん


ネタ少なすぎです(涙

*この宿は普通の夕飯の方が良いです

 

 

さぁ、気をとりなおして翌朝です!
晴れ間も覗いてマズマズのツーリング日和
私のTDRの調子がイマイチなんで最短距離で帰る事にします(スマン)
で、道すがら1箇所だけ寄り道してみました

崖観音

いや、ほんと崖ップチにおっ建ってますね

しかもココ

なかなか参拝するのに一苦労
相当な難所を登って行かなくてはなりません!

さすが仙人さん、余裕で登ります

 

それを追うセヤマ君

高所恐怖症ながら頑張ってます!
かなり必死です!!
困難極まりないです!!

 

 

って、です
普通に階段の参道があります(汗

 

 

崖観音を後にして
途中、アクアラインへ向かう石さんと別れ
金谷のフェリー乗り場のお土産物でまたもや塩辛をむさぼり
亀甲君オススメのラーメン屋で塩ラーメン食って
横須賀中央駅を過ぎた辺りで横須賀住民の亀甲君がいなくなり

オレ・ドケンさん・仙人さん・セヤマ君の4人になってほどなく

 

オレのTDR進まねぇ

( ̄∇ ̄!)

いや、マジでカナリなピンチ!!

変なフケ上がり方する上に、回転数安定しねぇ
しかも8000回転くらいまで回して絶妙な半クラ当ててやらんと発進できねぇ

かなりウルサイ走りでご近所迷惑甚だしいですね、オレ

なんとか逗子まで来たところで

「じゃあ隊長、オレ、トンネル経由だからココで・・・」(byドケン)
痛恨の一言を残して走り去っていきました(涙

 

その後、まぁなんとかアパートまで辿り着いたんですよ
でも危機的状況で必至だったのははオレだけじゃなかったようです


なんだか妙に清々しい顔なんですよ、この2人
妙にスッキリ・サッパリ

って、人の車の後ろで

今年は駐車場の雑草が成長著しいです