モバイルでは端末を横長にしてご覧ください)
(iPhoneなどで
端末を横長にして画面の左側にブックマークなどの表示が出る場合は
 画面最上部のアドレスバーの左側の青くなっているブック(本)のマークのアイコンをクリックすると消えます
 
ホーマン ヴァイオリン教本 全音 ヴァイオリン教室(バイオリン教室) ヴァイオリン レッスン 東京都 神奈川県 調布 つつじヶ丘 仙川 狛江 成城学園 登戸 

~ORCHESTRAL EXCERPTS~
(オーケストラ エクサープツ)

ORCHESTRAL EXCERPTS VOLUME Ⅰ 

ORCHESTRAL EXCERPTS VOLUME Ⅰ
(オーケストラ エクサープツ 第一巻)

 (上掲の楽譜の画像をクリックすると第一巻の収録曲目がご覧になれます)

ORCHESTRAL EXCERPTS VOLUME Ⅱ 

ORCHESTRAL EXCERPTS VOLUME Ⅱ
(オーケストラ エクサープツ 第二巻)

(上掲の楽譜の画像をクリックすると第二巻の収録曲目がご覧になれます)

ORCHESTRAL EXCERPTS VOLUME Ⅲ

ORCHESTRAL EXCERPTS VOLUME Ⅲ
(オーケストラ エクサープツ 第三巻)

 (上掲の楽譜の画像をクリックすると第三巻の収録曲目がご覧になれます)

 以下は
 イワモト ヴァイオリン教室(岩本浩一)で使用する
 主な教材に関する私の考え方を
 エチュードに限って記述したものです。

 レッスンを申し込まれる判断材料として
 レッスン方針・レッスン形態のページなどとも併せてご覧ください。



『ORCHESTRAL EXCERPTS』(オーケストラ エクサープツ)は
オーケストラの様々な作品の中から夫々の楽器で演奏困難な箇所や重要な部分を抜粋したもので
INTERNATIONAL MUSCI COMPANYから出版されています。

そして
プロのオーケストラの入団試験では
モーツァルト/ヴァイオリン協奏曲 第3番 第4番 第5番(大抵は第一楽章でカデンツァ付き)や
自由演奏曲(任意のヴァイオリン協奏曲)の他に
オーケストラ作品の演奏課題が課せられますが
その際には上掲のIMC(INTERNATIONAL MUSCI COMPANY)の
『ORCHESTRAL EXCERPTS』のなかから出題されることが少なくありません。
また
プロのオーケストラの入団試験に留まらず
セミプロと呼ばれるようなアマチュアオーケストラのなかにもやはり上掲のIMCの
『ORCHESTRAL EXCERPTS』(オーケストラ エクサープツ)のなかから課題を演奏させて
入団試験を行うところもあります。

そしてそのIMCの
『ORCHESTRAL EXCERPTS』(オーケストラ エクサープツ)を編纂し校訂しているのが
カイザーのページにも書いたように
かの帝王カラヤンも頭の上がらなかった名指揮者であるジョージ・セルが
クリーヴランド管弦楽団の常任指揮者となり猛練習を行い
「現代オーケストラ芸術の奇跡」とまで言われる
究極のアンサンブルを実現させるべく
コンサートマスターへの就任を要請されたヨゼフ・ギンゴールドなのです。

そうしたことから私も
プロのオーケストラに留まらずセミプロやアマオケの入団試験を受ける生徒さん方にも
オーケストラの課題曲の試験の箇所が示されている場合は勿論のこと
オーケストラの課題曲の試験の箇所が示されていない場合にも
『ORCHESTRAL EXCERPTS』(オーケストラ エクサープツ)において
ギンゴールドが選定した箇所を、ギンゴールドが校訂した運指・運弓を踏まえて指導し
何れの方も合格しています。

あわせて
オーケストラで演奏しているとアマチュアだけでなくブロの団員でも演奏が荒れてしまいがちですが
そうした方々に対しては、右手(運指)や左手(運弓)の基礎となる技術を丁寧にレッスンすることで
あたかも毛髪にトリートメントをかけたかの如き効果により、再び艶やかで美しい音が奏でられるようにする
指導も行っています。
 
(既掲の
 IMC(INTERNATIONAL MUSCI COMPANY)の『ORCHESTRAL EXCERPTS』は
 アメリカ国内のみでの販売となっていることもあり
 日本の指導者のなかには別のオーケストラ曲集を教本として掲げている方も見られます。
 また
 IMC(INTERNATIONAL MUSCI COMPANY)の『ORCHESTRAL EXCERPTS』よりも
 近現代の作品をより多く収録したオーケストラ曲集の教本も最近では出版されています。
 けれども
 IMC(INTERNATIONAL MUSCI COMPANY)の『ORCHESTRAL EXCERPTS』こそが
 既述のようにオーケストラの入団試験でも出題される範囲と内容をより多く含んでいて
 既述のギンゴールドが校訂した譜面における指導と学習こそが
 先ず最初になされるべきものであることは今でも変わりありません。
 そのため
 プロフィールにも掲げたNHKでのラジオやテレビや演奏会における経験も踏まえて
 既掲の教本における重要な演奏箇所の指導を行っています。)
 

(前の一覧のページに戻る)
 
 
TopPage イワモト ヴァイオリン教室(バイオリン教室) ヴァイオリン レッスン 東京都 神奈川県 調布 つつじヶ丘 仙川 狛江 成城学園 登戸
TopPage
 

 
© 1993 - 2018 Kouichi Iwamoto