ページトップ・花の画像

教材開発

 にほんごの会では、外国人学習者のための辞書、地域の日本語教室のための初級教科書など、いろいろな教材を作ってきました。

介護の日本語教育

今回『上下ルビで学ぶ介護の漢字ことば』を刊行いたしました!! 新訂 上下ルビで学ぶ介護の漢字ことば

 スリーエーネットワーク
 にほんごの会企業組合
 1500円+税

 *購入ご希望、教材紹介動画はこちらへ。 スリーエーネットワーク

この本の成り立ち
1.「上下ルビで学ぶ…」をだすことにしたのはなぜ?
2.「上下ルビ」とはどういうもの?
3.上下ルビの使い分けは?

『上下ルビで学ぶ介護の漢字ことば』の使い方
1.どんな順番で、どのくらいの時間をかけて教えますか。
2.ウォーミングアップのやり方は?
3.「話すときのことば/書くときのことば」のやり方は?
4.漢字語や例文はどうやって教えますか。数が多くて、単調になりそうです。
5.難しい漢字が多いですが、書く練習もするのですか。
6.定着を図るために、どんなことをしますか。

この本の成り立ち

1.「上下ルビで学ぶ…」をだすことにしたのはなぜ?
 外国から来て介護の場で働く人の介護の日本語を学ぶ負担を少なくするためです。 介護のことばは、明治の看護学から伝わったものが多く、その専門用語は「咀嚼」「嚥下」など難しい漢語が多いです。一方で介護利用者や家族と話す時は「かむ」「のみこむ」のように日常語を使います。外国から来て働く人たちが、こんな漢字の専門語と日常のことばと両方のチャンネルのことばをマスターするのはたいへんです。できるだけ楽に介護のことばを覚えてもらいたいのです。

2.「上下ルビ」とはどういうもの?
 ひとつの漢語にはたいてい音読みと訓読みがあります。訓読みは、一般に日常語の意味を表しています。たとえば「汚染」という漢語の読み方は「おせん」、意味は「よごれ」です。「浮腫」という専門語は読み方は「ふしゅ」ですが、その意味を示す日常語は「むくみ」です。この読みと意味の両方を上下のルビとして示すのです。

浮 腫フシュ   踵 部ショウブ   擦過傷サッカショウ   汚染オセン
むくみ    かかと    かすりきず    よごれ

こうして上に読みのルビ、下に意味のルビにしたものをひとつのことばにして「上下ルビ」と名づけました。
 この上下ルビの発想は、私たちが今回新しく考えだしたものではありません。すでに、明治時代の啓蒙書、教科書、家庭用医学書などに多く見られる方法です。明治の本はほとんど縦書きですから、たいてい漢語の右にその読み方、左に日常語の意味がついています。下の写真を見てください。
 「命令」は「めいれい」と「いひつけ」、「圧迫」は「あっぱく」と「をさへ」とそれぞれ左右にルビがついていますね。

 明治時代の人たちも新しく生まれた漢語を学ぶのは大変だったのでしょう。教育的配慮として左右にルビをふる方法が多く見られます。

 こうした明治期の漢語の習得法に学んで、現在の漢字習得に苦労している人たちの負担を減らせないかと考えました。 と示せば、「汚染」の読み方がわかり、辞書を引かなくても「汚染」の意味がわかります。ひとつの塊としてイメージとしてとらえることができるので覚えやすいのではないでしょうか。

3.上下ルビの使い分けは?
 「踵部」を「踵 部ショウブ」として使う時と、「かかと」として使うときがありますので、
 記録 田中さん、入浴のとき。踵部しょうぶにすりきずあり
 利→ス この靴を履くと、かかとが痛いから、あの古い靴にして。
 のように、場面や話者によって使うことばが違うことを示します。
 そのほか、漢字のことばを覚えるためいろいろな試みをしていますので、以下のサンプルのページをごらんください。
 介護の日本語を学ぶ人たちが、この本をよい友達として、楽に、楽しく勉強してくださるように願っています。

【上下ルビで学ぶ介護の漢字ことば】の使い方

1.どんな順番で、どのくらいの時間をかけて教えますか。
@ウォーミングアップ

A「話すときのことば/書くときのことば」の導入と説明、練習

B漢字語と例文の導入と説明、練習

C定着を図る

このような流れで教えます。
一つのユニットに「話すときのことば/書くときのことば」が2つか3つありますので、45分授業なら2〜3回かけて進めるといいでしょう。

2.ウォーミングアップのやり方は?
イラストを見て学習者といろいろおしゃべりしながら、そのユニットの内容をイメージさせることがねらいです。
ユニット1は起床したときのイラストですね。
  「利用者さんはいつも何時ごろ起きますか」
  「利用者さんが起きたら、どんな声掛けをしますか』
  「起きてから、何をしますか」
など質問したりしながら、学習者にいろいろ話してもらいましょう。
会話もいっしょに読んでみましょう。

3.「話すときのことば/書くときのことば」のやり方は?
まず、本を見せずに教師が読んで聞かせるのも一つのやり方です。
・現場では申し送りが聞きとれることが大事ですので、その練習にもなります。
・学習者がどのくらい聞きとれたか確認してから、改めて本を見て文章を説明します。
・内容を理解した上で、いっしょに文章を音読しましょう。
そのとき漢字語の上ルビを読むと同時に、下ルビもいっしょに目で確認するように促します。

4.漢字語や例文はどうやって教えますか。数が多くて、単調になりそうです。
確かにたくさんの漢字語を覚えるのは、学習者にとって本当に大変です。楽しく学習するためにはいくつかの工夫が必要です。

@カードを使って導入:三つ折りにした紙の真ん中に漢字語、上部に上ルビ(読み方)、下部に下ルビ(やさしい言い方、意味)を書いたカードを作ります。漢字語を導入するときも、まず漢字語の部分を見せます。学習者に読み方を類推させたりしながら、上ルビ、下ルビを開いて見せていきます。
A例文の理解と音読:上ルビは、主にスタッフ同士が話したり記録文などで使われます。下ルビは利用者さんと話すときによく使います。「ス→ス」「記録」「ス→利」などのマークを確認しながら、だれが話しているのか、どんな内容か理解させることが大切です。理解できたら、ぜひ声に出して例文を音読してもらいましょう。元気な音読は授業を活性化させます。
B練習:いくつか漢字語を学習したあとで、漢字語カードを次々見せて、読みを言わせるといいでしょう。見せるテンポに変化をつけてゲーム感覚で練習したり、クラス内で競争させたりすると楽しく学習できます。
その他、さらに漢字語を使って文や会話を作ったり、申し送り文を聞きとったりなど、いろいろな練習の工夫をしてみましょう。

5.難しい漢字が多いですが、書く練習もするのですか。
 正しく読めること、意味が分かることを優先して、書く練習まではしなくてもいいでしょう。今は、パソコンやスマホですぐに漢字変換ができますし、パソコンで介護記録を書く施設も多いようです。
 ただ、パソコンを使う場合でも、正しく入力しないと正しい漢字が出てきません。特に「きしょう」「せっしゅ」「ちゅうしょく」のような拗音、長音、促音などのあることばは苦手なかる人が多いので、ひらがなで正しく書けるように指導しましょう。

6.定着を図るために、どんなことをしますか。

@カルタ取りのようなゲームをしてみましょう。
ホワイトボードに図のように漢字語を並べます。
教師または学習者の一人が読み手になって、例文を読みます。
「山田さん、けさはいつもよりおそく7時半起床です」
その例文に出てくる漢字語とみつけた人は、その漢字語を
「きしょう! 左の2番目!」のように答えます。
血圧 洗顔 異常
起床 測定 脈拍
自力 洗髪 体温
Aマッチングゲームをしましょう。学習した漢字語カードを漢字語、上ルビ、下ルビに切り離します。複数のカードを漢字語グループ、上ルビグループ、下ルビグループに分けてシャッフルしてから、机の上に並べます。漢字語を一つずつ選んでは、その上ルビと下ルビを探し出して、並べ変えていきます。
Bユニットの最後のほうに、「ユニット〇の漢字のことば」の囲みがあります。ここでは上ルビと下ルビが赤い字になっており、付属の赤いシートを使うと見えなくなります。それを使って、ちゃんと覚えられた確認できます。


外国人学習者のための辞書

『新訂 日本語を学ぶ人の辞典』 新訂 日本語を学ぶ人の辞典

 新潮社
 監修 阪田雪子  編集主幹 遠藤織枝  編集委員 倉石澄子他

 *購入ご希望の方はこちらへ。 新潮社

対象者と辞書の特徴
・初級者から中級者向けに「読む」「書く」「話す」に必要な11000の見出し語を
 選びました。
・初級者でもすぐ読めるように総ふりがなつきです。
・見出し語には、アクセントと、ことばの意味と、使い方がよくわかるように豊富な用例が
 つけてあります。用例からも生きた日本語が学べるように、できるだけ現在の日本の社会
 や日本人の生活がわかるようにしました。また、日本語を学ぶ人にとってわかりにくい擬
 音語や擬態語を多く載せています。
・慣用句・ことわざ・注記・参考欄など内容が豊富です。
・囲み記事・付録で、日本での生活に役に立つ情報を載せています。
・初級者がことばの意味を正確につかめるように英語訳と中国語訳とをつけました。

海外での出版
 本書は台湾で大新書局から英語訳と繁体字中国語訳つきのもの、韓国で教学社から英語訳
 と韓国語訳つきのもの、中国北京・北京出版社など、各地で広く出版されています。

  

地域の日本語教室のための教科書

『改訂版 日本でくらす人の日本語T』
『日本でくらす人の日本語U』
日本でくらす人の日本語U 改訂版 日本でくらす人の日本語T

 凡人社
 編著 大谷まこと 関恵美子 田中和佳子
    藤平昌子 三井昭子 柳沢園子

 *購入ご希望の方はこちらへ。 Amazon

対象者と本の特徴
・日本で日常生活をおくる日本語を母語としない人のための初級教材です。 1997年にTの
 初版を刊行し、東京外国語大学 荒川洋平先生から「新しい定番の1冊」という評価をい
 ただきました。(『もしも あなたが「外国人に日本語を教える」としたら』)
・2003年にUを出版し、TとUで、初級を習得できるようにしました。
・2009年にTの改訂版を刊行し、イラストを増やすなど、より親しみやすいものをと心がけ
 ました。この教科書T・Uを終了すれば、中級・上級へのレベルアップが可能です。
・単なるサバイバル日本語ではなく、どんな場面、どんな人に対しても恥ずかしくない日本
 語を習得するというのがこの教材の目指すところです。

『改訂版 日本でくらす人の日本語T』使い方のヒント

 支援者向けに「使い方のヒントQ&A」と、英語・中国語訳付きの「語彙リスト」を
 ウェブサイトで公開しています。こちらのページをご覧ください。

『新装版 いっぽ にほんご さんぽ 暮らしのにほんご教室 初級1』 新装版 いっぽ にほんご さんぽ 暮らしのにほんご教室 初級1

 スリーエーネットワーク
 著者 宿谷和子 天坊千明

 *購入ご希望の方はこちらへ。スリーエーネットワーク

対象者と本の特徴
 ゼロから日本語学習をスタートする学習者、基礎の文法を知りたい学習者
 向けの教材です。地域の日本語教室で学習することを想定して、短い時間で、日本語の構
 造を理解しながら、早い段階で自分のことが話せるように作られています。イラストから
 内容や状況がわかるように、そして、学習者が自習もできるように、前半はローマ字のル
 ビをふるなど配慮されています。また、支援者にも、学習ポイントや支援の仕方が分かり
 やすく、使いやすいように工夫してあります。

本の内容と構成
 学習者が楽しく話せることがこの本の目的ですが、話す道具としての基本的な文型を、順
 を追って学習していきます。「〜は〜です」、動詞の「ます形」、形容詞、理由の「か
 ら」、存在、あげもらいなどが主な学習項目です。本の後半は、文字学習で、前半の課と
 一緒にひらがな、カタカナを学べるようになっています。付属のCDは、音声だけでなく、
 パソコンでイラストなどのデータを利用することができます。他に語彙リスト、解答、ス
 クリプトなどのデータも入っています。

『新装版 いっぽ にほんご さんぽ 暮らしのにほんご教室 初級2』 新装版 いっぽ にほんご さんぽ 暮らしのにほんご教室 初級2

 スリーエーネットワーク
 著者 宿谷和子 天坊千明 森桂子 

 *購入ご希望の方はこちらへ。 スリーエーネットワーク

対象者と本の特徴
 『初級1』の続編です。入門レベルの文法を勉強した学習者、少し話せるけれど、
 「て形」や「ない形」などまだあやふやな学習者などを対象としています。また学習支援
 をする支援者の方も対象としています。生活場面を多く取り入れて、楽しく話せるよう
 に、そして、文型の意味や形が分かりやすく学べるように作られています。また、漢字
 にも親しめるように、テキスト本文も文字学習も工夫されています。

本の内容と構成
 『初級1』と同様、順を追って文型を学習していくと同時に、それが生活場面でどのように
 使われるか学びます。文型は、比較、形容詞の過去、動詞の「て形、ない形、辞書形、
 た形」やそれらを使った文型、普通体、条件の「と」「たら」、「とき」などです。
 病院、仕事、子どもの幼稚園などの場面で必要な情報もいろいろ紹介しています。
 本の後半は文字学習で、課の学習と平行して80の漢字を学べるようになっています。
 この本の会話などの音声、英・中・韓・ベトナム語の語彙リスト、解答、スクリプト、
 イラスト、印刷して使える漢字カードなどは、ウェブサイトからダウンロードできます。

『いっぽ にほんご さんぽ 暮らしのにほんご教室 初級3』 いっぽ にほんご さんぽ 暮らしのにほんご教室 初級3

 スリーエーネットワーク
 著者 宿谷和子 天坊千明 森桂子 

 *購入ご希望の方はこちらへ。 スリーエーネットワーク

対象者と本の特徴
 『初級1』『初級2』の続編で、地域の日本語教室で学ぶ初級後半以降の学習者を対象と
 しています。生活者として日本で暮らしている学習者が、週1,2回の学習時間でも身近な
 生活場面やトピックを通して楽しく学習できるように、また文法文型を学びつつ、それを
 使ってたくさん話せるようになっています。日本語の学習を離れていた学習者や、経験の
 浅い支援者にも使いやすいように、巻末には文法のまとめや既習の漢字一覧もあります。

本の内容と構成
 『初級1・2』同様、20の課と文字学習で構成されています。文型は地域の日本語教室の
 限られた時間でも無理なく学べるように数を抑え、生活場面でよく使われるものを選び
 ました。また本の後半にある文字学習では、105の漢字とその語彙の使い方などが学習
 できます。会話などの音声、英・中・韓・ベトナム語の語彙リスト、解答、イラスト、
 漢字カードなどは、ウェブサイトからダウンロードできます。ウェブには、補助教材
 としてプラスα「暮らしのにほんご」があり、課のトピックや場面に合わせて、生活語彙
 や情報を盛り込んだ楽しい教材がダウンロードして使えるようになっています。

海外での出版

 『いっぽ にほんご さんぽ 暮らしのにほんご教室 初級1,2』は台湾の大新書局、
 ベトナムのMCBOOKより、それぞれライセンス版が出版されました。

ページTOP