2009年1月23日改訂

スコープ

当社では、純日本製高性能スコープ Marchを2006年7月より販売しています。
世界で最高のBRスコープという評価を頂いております。
2008年2月 モディファイヤーディスクが標準装備になりました。
 10ー60x52mmズームと50x52mmが同時発表されました。
2008年5月60x52mmの発売が決まりました。
2008年12月5ー32x52mmズームが発表されました。
 フォーカスが至近距離(10yd、9m)から合います。
現在、40x、50x、60x、ズーム10−60x、5−32xを発売中です。
2009年1月10ー60x52mmズームにもMTR−1レチクルが選択可能になりました。

御注文方法
 国内向けは数が少ないのでまずお問合せください。
 お問合は、こちらまで。仕様と住所・氏名・電話番号をお忘れなく。
 仕様:型番、クリック移動量(1/8か1/16)、レチクル種類、内蔵水準器有無

注意:
 300mでポジション用の黒い標的を使うと1/16ドットでは見にくくなります。
 60倍は陽炎がでると見にくくなります。
 100mでしか使わないときは1クリック1/8MOAをお勧めします。

1.写真
 March 固定倍率(40x、50x、60x)本体   レチクル(固定、ズーム)
















                                 
                                   左上:CrossHair  右上:1/8ドット
                                   左下:1/16ドット 右下:シフト1/16ドット

 固定倍率 断面図



March Zoom(10−60x、5−32x)本体  MTR-1レチクル





















 MTR−1レチクル
  MTR(March Tactical Reticle)は、ミルラインといわれるタクティカルレチクルの1種です。
  NP-R2に似ています。20倍のとき1目盛2MOAになります。
  100ydなら1MOAは1”、100mなら28mmになります。


2.性能概要


・高解像度
 Marchスコープは、高級光学機器に使用されている特殊低分散(ED)レンズを使用し
 高解像度を実現しております。
・レチクル移動(POI,point of impact)の減少
 射撃時の衝撃によるPOIの移動を最小にするため数々の工夫がなされています。
 USAでの過酷なテストにも耐え、現在最高レベルといわれています。
・5種のレチクル
 お客様の好みに対応するため5種のレチクルを用意しております。
 クロスヘア、1/8ドット、1/16ドット、LouReticle(シフト1/16ドット)
 LouReticleは上方にずれていて下方に風見が見えるようにしたものです。
 これらは全てのスコープで選べます。MTR-1は、5−32xと10−60xのみです。
・1クリック移動量
 1/8と1/16MOAのものがあります。
 1/16は300m競技で威力を発揮します。
・その他
 結露防止のため窒素ガスが封入されています。
 目盛が2重になっていて混乱を防ぎます。
 セットしやすいように、チューブに中心線が刻印されています。(ズームはなし)
 上下調整が72MOA(ズームは60MOA)ありますので降下量の大きいときでも対応できます。
 レチクルの太さはリュポルドより太くウエーバーより細くて狙いやすくなっています。
 対物:55mm 0.75mmピッチ、接眼:37.5mm 0.5mmピッチのネジが切ってあります。
 フィルタは接眼の方に装着してください。対物につけると解像度が著しく低下します。
 モディファイヤーディスクを対物につけると見やすくなることがあります。 

3.仕様   仕様は改良のため予告無くかわることがあります

・固定倍率仕様
項目 40x 50x 60x
型番 March 40x52mm
BR
March 50x52mm
BR
March 60x52mm
BR
全長 363mm 同左 同左
倍率 40X 50x 60x
対物径(外径) 52mm(60mm) 同左 同左
胴径 30mm 同左 同左
ひとみ径 (射出瞳) 1.3mm 1.04mm 0.87mm
重量 599g 同左 同左
クリック移動量 1/8 MOA,1/16MOA 同左 同左
上下調整 72 MOA 同左 同左
左右調整 50MOA 同左 同左
アイレリーフ 76-84mm 75-81mm 75-80mm
フォーカス サイドフォーカス
パララックス
同左 同左
距離 50yd−無限大 同左 同左
同左 同左
レチクル クロスヘア (注1)
1/8, 1/16ドット
シフト1/16ドット
 
同左
,
同左
内蔵水準器 オプション  同左 同左
モディファイヤーディスク   35mm穴あき
  アルミニウム
同左 同左
レンズキャップ 2組 同左 同左

注1:クロスヘアは、1/8、1/16ドットより少し線が太くなっています。

・ズーム仕様
項目 10-60x 5-32x
型番 March 10-60x52mm
BR
March 5-32x52mm
  
全長 418mm 407mm
倍率 10x 60x 5x 32x
対物径(外径) 52mm(60mm) 同左
胴径 30mm 同左
ひとみ径 (射出瞳) 3.06mm 0.87mm - 1.625mm
重量 720g 680g
クリック移動量 1/8 MOA,1/16MOA 1/8 MOA
上下調整 60MOA 60MOA
左右調整 40MOA 40MOA
アイレリーフ 96-101mm 88-99mm 86-97mm 91-97mm
フォーカス サイドフォーカス
パララックス
サイドフォーカス
パララックス
距離 50yd-無限大 10yd-無限大
同左
レチクル クロスヘア
1/8, 1/16ドット
シフト1/16ドット
MTR-1
同左
内蔵水準器 なし 同左
モディファイヤーディスク  35mm穴あき
  アルミニウム
同左
レンズキャップ 2組 同左

March ズームの倍率による中心ずれ
 ズームは機構上倍率を変えたとき中心がずれます。
 市販のズームの規格は1MOAです。Marchは0.5MOAです。
 いづれにせよ、倍率を変えたとき中心のずれは避けられないことを念頭においてください。

4.価格   表示価格はすべて消費税込みです。

固定倍率
(40x、50x、60x)
価格
March 標準 210,000
クリック 1/16MOA 10,000
内蔵水準器 16,000
送料 1,000

 注:倍率はどれを選んでも価格は変わりません。
    レチクルはどれを選んでも価格は変わりません。
   キャップは2セット標準でついています。
   モディファイヤーディスクは標準でついています。



ズーム
(10−60x)
価格
March 標準 250,000
クリック 1/16MOA 10,000
MTR−1レチクル 18,000
送料 1,000
    
 注:MTR−1レチクルのみ18000円追加となります。
   キャップは2セット標準でついています。
   モディファイヤーディスクは標準でついています。




ズーム
(5−32x)
価格
March 標準 250,000
MTR−1レチクル 18,000
送料 1,000
    
 注:MTR−1レチクルのみ18000円追加となります。
   1クリック1/16MOAはありません。
   キャップは2セット標準でついています。
   モディファイヤーディスクは標準でついています。


5.性能比較表

名称 倍率 全長 チューブ径 対物レンズ径 重量 射出瞳 1クリック 上下調整 価格 備考
March 40,50,60 363mm 30mm 52mm 599g 1.30 1/8, 1/16 72MOA \210,000
Leupold Competition 35,40,45 406mm 30mm 45mm 588g 1.13 1/8 38MOA $999.00 シンクレア価格
Weaver T-36 36 384mm 1" 42mm 476g 1.16 1/8 60MOA $492.70 シンクレア価格
Sightron Target 36 396mm 1" 42mm 484g 1.16 1/8 50MOA $369.95 ブルーノ価格

6.その他

・陽炎よけは現在ありません。

7.マーチの成績
 2006/11/11 Lou MurdicaさんがMarchを使い西海岸地区のBRチャンピオンになりました。
 2007/03/05 カクタスでチャールス・ハッカバさんがMarchを使い2種目総合優勝しました。
 2007/06/28 Mike RatiganさんがRatonで開催された競技会でMarchを使い総合優勝しました。
 2007/09/03 Mike Ratiganさんが第9回世界ベンチレスト選手権でMarchを使い総合優勝しました。
 2007/09/27 Mike RatiganさんがNBRSA 4 gunでMarchを使い優勝しました。
 2008/03/04 Lou MurdicaさんがMarchを使いカクタスで総合優勝しました。
 2008/04/19 Oak hills gun club,Iowaの大会でRiley Rowold(10歳男子)がマーチを使って総合優勝しました。  
 2008/06/02 2008スーパーシュートでLarry CostaさんがMarchを使い総合優勝しました。

-------------------------------------------------------------------------------
参考

1.明るさ
 スコープの明るさを示すものの一つにひとみ径(射出瞳)、明示度があります。
 ひとみ径=対物レンズ径/倍率 です。大きいほど明るくなります。
 March 40x:52/40=1.3 リュポルド:45/40=1.13となり、Marchのほうが15%ほど大きくなります。
 人間の感ずる明るさは面積に比例するので、明示度=ひとみ径の二乗 で比較した方が実情に合います。
 March:1.69 リュポルド:1.27となり、Marchのほうが33%ほど明るくなります。
 注意:明るさはこのほかにレンズによっても変わります。

2.MOA (Minute of angle または Minute of arc)

 角度の1/60、すなはち分を1としたときの角度をあらわものです。
 1度=60MOAとなります。
 光学機器では性能を距離に関係なく表示するために使われます。
 ベンチレスト競技ではグルーピングを距離に関係なく表示するために使われます。

 1/60度が投影する長さを求める式は
  投影長さ=距離xTan(MOA/60)
 MOA/60が小さい時は
  投影長さ=距離xMOA/60xπ/180=距離xMOAx0.000291
 となり、実用上はこちらを使います。
  距離          100yd    100m    300m
  1MOAの投影長さ  26.6mm   29.1mm  87.3mm
 しかし、USAでは26.6mmを1"(25.4mm)としています。
  投影長さ(インチ)=距離(yd)xMOA/100
 となります。
 これは、100ydで1MOAのとき1インチとなり判り易いためです。
 MarchもUSAのMOAを採用しています
  距離            100yd    100m    300m
  1MOAの投影長さ   25.4mm   27.8mm   83.3mm
                 1.0"     1.09"    3.28"
   1/8MOAの投影長さ  3.18mm   3.48mm   10.4mm

 簡単に言えば
  1クリック1/8のスコープで1クリック動かしたとき
   距離100ydでは 3.18mm
   距離100mでは  3.48mm
   距離300mでは 10.40mm
  狙点が動くということになります。

3.パララックス(視差)

 パララックスは、レチクルの中心が接眼レンズを覗く位置によって変わることを言います。
 Marchは、自動パララックス補正機能がついています。
 自動パララックス補正機能は、焦点が合っている時のみ有効に働きます。
 自分では焦点が合っているように思ったときでもパララックスがでることがあります。
 このときは、焦点を少しずらし、見る角度を変えてパララックスがなくなるところを見つけてください。
 また、距離が近いほどパララックスが大きくなりますので調整が必要です。