メール

バリアフリー

  「バリアフリー住宅/介護住宅」の設計とリフォームの専門サイト
オヤノコト・エキスポ 2009 養生の家TOPICS一覧トップページ
オヤノコト・エキスポ 2009
会場の様子
体位変換器(ヤマシタコーポレーションさん)
誤発進防止システム(サン自動車工業さん)
歩行アシストロボット(ホンダさん)
オヤノコト・エキスポ 2009パンフレット

オヤノコト・エキスポ 2009

オヤノコト・エキスポ 2009
 
東京国際フォーラムで開催されたオヤノコト・エキスポ 2009です。
今回初めて見に行きましたが、イベントのタイトル通り、将来身内の介護等が必要になった場合を想定した企画内容が多く出展されていました。


オヤノコト・エキスポ 2009

会場の様子
 
会場は東京国際フォーラムのメインの展示ホールですが、東京ビックサイトや幕張メッセを見慣れているせいか、規模は若干小ぶりでした。
国際福祉機器展と内容のかぶるものが多いと思いましたが、中でも始めて見るものがありましたのでいくつかご紹介します。


体位変換器

体位変換器(ヤマシタコーポレーションさん)
 
布団から起き上がる時に手助けをしてくれる機器です。ベッドの使用に適さなかったり、畳の部屋に寝たいという方でも、エアの力を利用して起き上がることができます。

体位変換器

リモコンでアエのスイッチを入れると、ゆっくり上半身を持ち上げてくれるので一人でも操作が可能です。
起き上がる前に枕状のエアバッグが膨らみ、おしりがズレナイようにする工夫がされています。
比較的軽量コンパクトなので移動も容易です。


誤発進防止システム

誤発進防止システム(サン自動車工業さん)
 
自動車のアクセルとブレーキを踏み間違えて誤発進することを回避するシステムです。
高齢者に限らず誤ってアクセルを踏んで急発進してしまうと、ペダルから足が離れず更に踏み込んでいくことがあります。
このような急激なアクセル操作の際にエンジンがアイドリング状態になるシステムで、事故等を最小限にすることが可能です。
センサーと小さなコントロールユニットを装着するだけなので場所もとらず、高齢者の方等には安全装置としていいかもしれません。


歩行アシストロボット

歩行アシストロボット(ホンダさん)
 
加齢や事故などで脚力が落ちた人の歩行をアシストしてくれる機具です。
歩こうとして足を踏み出すと器具が足を広げてくれるので自然と歩きやすくなる仕組みです。
腰と太ももに装置を取り付けるコンパクト設計なので高い実用性を感じます。
有名な二足歩行ロボット「ASIMO」を生んだHONDAの技術が生かされているようです。

 
Copyright ©2005 IGARASHI DESIGN Corporation. All Rights Reserved.