ホーム プラザ できごと 天 気 アクセス 著作リンク
三瓶山 草 原 温泉 北三瓶 埋没林 石見銀山

三瓶登山クロスカントリーウオーキングキャンプ

三瓶山 西の原エリア


西の原 大草原
西の原 大草原
北の原エリア
  北の原エリア  
西の原エリア 六峰エリア 東の原エリア
西の原エリア 六峰エリア 東の原エリア
  温泉エリア  
温泉エリア

   案内地図 : 三瓶山西の原  三瓶山六峰

西の原 大草原(必見)
西の原 春が訪れると牛が放牧され、クロスカントリーでは健脚を競い、定めの松を出発地にする登山や浮布池などで賑っています
定めの松(さだめのまつ)
定めの松 春が訪れると牛が放牧され、クロスカントリーでは健脚を競い、定めの松を出発地にする登山や浮布池などで賑っています
三瓶高原クロスカントリー
三瓶高原クロスカントリー 草原のクロスカントリーコースを、1・2・3Kmの組み合わせて挑戦が行なわれています。8月の大会では天然芝を選手が駆け抜ます
浮布池(うきぬのいけ)
浮布池 万葉集に歌われた浮布池は、ボート遊びや釣り、展望所も整備され賑わっています。渓谷を塞き止めてできた堰止湖と伝えられています
西の原 火入れ
西の原 火入れ 壮大な西の原の一角(33ha)に火を入れ行って草原生態系の保全と維持が行われています。末黒野(すぐろの)は陽光を受けて芽の出るのが早く緑一色に早変わりします
ユウスゲ
ユウスゲ 草原の保護区以外ではほとんど見られなくなりました。夕刻の三瓶山を背に咲く花の姿は清らかです。大田地域の自然を護る会が保護活動を行っています
西の原 牛の放牧
西の原 牛の放牧 広い草原に牛の放牧が行われています。3月には草原の野焼きが行なわれ、若草が芽生えて緑の草原になります。古来から行なわれていた牧野管理です
西の原コース登山道
三瓶山登山 西の原コース 定めの松から登るコース。草原の終わりで男三瓶山と扇沢に分岐します。 山頂付近は常に強風が吹くため風衝草原。その分眺めが良いのですが風対策が必要な山です
浄善寺の大イチョウ
浄善寺の大イチョウ 山麓(三瓶町池田)の浄善寺境内に大イチョウの巨木があります。 樹齢は推定600年以上、樹高29.5m、幹周9.3m(地上130Cm)

三瓶山の山野に咲く草花


2~3月 3~4月 4~5月 5~6月 6~7月 8~9月 9~10月
ユキワリイチゲ オキナグサ レンゲツツジ カキツバタ ユウスゲ マツムシソウ ヤマラッキョウ
ユキワリイチゲ オキナグサ レンゲツツジ カキツバタ ユウスゲ マツムシソウ ヤマラッキョウ
春を呼ぶ 絶滅危惧種 大田市の花 天然記念物 涼風に彩る 俳句の季語 花の百名山
※三瓶山花ごよみそば工房木の香さんのHP

案内地図:三瓶山西の原  三瓶山六峰

カーナビの設定、西の原レストハウス(大田市観光協会)

0854-83-2053:目的地に設定し西の原に行きます。

line

ホームTOP ページTOP