〔2018年4月〕

4月29日 ゴムバレーボール大会に伺いました

    

 朝日ヶ丘小学校地区・スポーツ振興会主催の親善ゴムバレーボール大会に伺いました。
 歴史ある大会で、花見川区内から10チームが招待され、優勝を目指して試合が開始され
ていました。
 日ごろの練習で鍛えられているからか、選手の皆さんの動きは軽やかで機敏でした。




◆4月27日 新検見川駅・地下通路の蛍光灯が交換される


 

 先週金曜日、新検見川駅での朝の駅頭挨拶の際に、ヤックスドッラグそばの地下通路のい
くつかの蛍光灯が消えているとの指摘があり、土木事務所に対応をお願いしたところ、蛍光
灯の取り換えを今週初めに行ったとの報告がありました。
 本日の朝、現地を確認したところ、全ての蛍光灯が点灯しており、器具が破損していたコー
ナーのところには新たにLED灯が設置されていました。
 土木事務所の素早い対応に感謝します。




◆4月26日 UR都市機構『アートヒル高根台』における団地再生事業を視察

  

  

 
千葉市議会・都市建設委員会として、UR都市機構『アートヒル高根台』における団地再生事業を
視察しました。
 事業は平成11年度から開始されており、4,606戸の内の2,729戸を建て替えて1,111戸に
集約し、建替えにより生まれた敷地には、医療や福祉施設、商業施設、多様な住居等が誘致され
ていました。




◆4月25日 平木参議院議員を迎えて党員会を開催

           

 
今夜は、ひさしぶりの党員会でした。月末の忙し状況のなかでしたが、多くの党員の皆さん
にお集まりいただきました。
 私の開会挨拶に続き、田村県議より県政報告があり、その後に平木参議院議員より現在の
国会の状況や、経済産業大臣政務官、内閣府大臣政務官、復興大臣政務官としての多忙な
仕事の状況等について報告がありました。
 党員の皆さんには、参議院議員より直接話しを聞くことにより、国政を身近に感じていただけ
たのではないかと思います。




◆4月22日 ムクドリ対策が動き出します 

 
 
 幕張本郷駅のムクドリ対策が動き出します!
 まずは、ムクドリの糞の清掃。そして、5月の連休明け・初旬頃から樹木の剪定等が始
まる予定です。




◆4月20日 新検見川駅 ヤックスドラッグそばの地下通路の蛍光灯について
                土木事務所に要望

 

 今朝は新検見川駅にて、朝の駅頭挨拶を行っていましたが、その最中にヤックスドラッ
グそばの地下通路の蛍光灯がいくつか消えていて危険との声があり、現場を確認しまし
た。
  女子中学生等が通学するなか、半数近い蛍光灯が消えていました。早速、土木事
務所に対応をお願いしました。







4月18日 介護施設で意見を伺う

         

 
今日は介護施設に伺い、デイサービスを利用している方から、介護サービスについてい
ろいろ意見を伺いました。
 利用者の方は70〜90代の方たちでしたが、和やかな雰囲気のなかで職員の方たちと
過ごしておられました。







4月14日 西小中台団地そばの道路の改修


           

 東関道・高架下の西小中台橋付近から、西小中台小学校・体育館までの道路の改修が
間もなく始まります!
 アップダウンが激しく、危険との声が地域住民の皆さんから出ており、平成29年度の補
正予算の事業が平成30年度に繰り越されて、改修工事が4月下旬ごろから始まる予定
です。






4月13日 「JR幕張駅北口暫定駅前広場」会場記念式典に出席
              

              
 

 午前11時より記念式典が開催され、市議会・都市建設委員会委員長として出席し、テ
ープカットを行いました。
 幕張中学校・吹奏楽部の演奏が流れるなか、バスの乗り入れも行われました。
 今後は、平成35年3月末までの本格的な駅前広場の整備完成に向け、議会としてもし
っかり取り組んでまいります。






◆4月11日 千葉市産業振興財団に伺い、確認・意見交換を行う

     

               

 本日、公明党市議団で千葉市産業振興財団に伺い、公明党本部において制作された
『中小企業応援ブック(第4版)』を基に、中小企業の支援策に関して確認と意見交換を
行いました。
 地域経済を支える中小企業の皆さまの声に耳を傾け、これからも支援の拡充にしっか
り取り組んでまいります。






◆4月8日 〔続〕JR幕張本郷駅・海側ロータリーのムクドリ被害

 

 5日木曜日に公園緑地事務所に対応をお願いしましたが、早速6日金曜日に土木事務
所と一緒に現地調査を実施してくれました。
 エレベーターのそばが、ムクドリの糞でひどい状況でしたが、少し離れた水飲み場付近
もひどい様子で、エレベーター脇の通路シェルター・屋根もひどい状況でした。
 樹木の対策を公園緑地事務所が、地面やシェルターの清掃については、土木事務所が
対応してくれるようです。2〜3週間後には、具体的な対応が始まる予定です。






◆4月7日 公園や通学路の危険箇所の点検

 

 

 朝日ヶ丘や検見川町、幕張本郷などで、党員さんを中心に地域の皆さんにご協力をいた
だき、公園や通学路の危険箇所の点検が実施されました。
 公園では、樹木の根により地面のブロックなどが凸凹になったり、遊具のコンクリート部
などが欠けたりしている箇所が多く、通学路は、横断歩道や停止線が消えかかっていると
ころが目立ちました。
 当局に、対応を申し入れます。






◆4月5日 幕張本郷駅のムクドリの巣の樹木を確認

 

 幕張本郷駅・海側エレベーターそばの樹木がムクドリの巣になっていて、糞がいっぱい
で悪臭がひどい!なんとかしてもらいたいとの連絡があり、現地を確認しました。
 確かに、地面には糞がいっぱいで、悪臭が漂っていました。バスの運転手さんに聞い
たところ、朝未明ごろからうるさく鳴いており、バスも糞で汚されて困っているとのことでし
た。
 公園緑地事務所に、対応をお願いしました。






◆4月2日 区画整理事業地内の生活道路の一部がアスファルト舗装されました

              

 住民の皆さん(検見川稲毛土地区画整理事業地内)から要望の出ていた生活道路の一
部が、アスファルト舗装されました。
 道路全体の舗装整備は、下水道などの整備がまだ終わっておらず、交差部の形状の
整備等も進んでいないため、もう少し時間が必要となります。そうした状況のなかでした
が、近隣住民の皆さんの歩行環境を考慮し、一部だけでもとのことでアスファルト舗装を
進めてもらいました。






◆4月1日 新検見川ビレジでお花見会

                

   

 お昼前から、公園にて新検見川ビレジのお花見会
 皆さんが、お酒やおつまみなどを持ちより、桜の花びらが舞うなかの楽しいお花見会で
した。お抹茶やお饅頭、美味しいちらし寿司なども用意されいました。


◆幕張本郷1丁目 浪浜公園のヤマモモの木が剪定されました

                 

 
お母さんたちから、公園のヤマモモの木の実が落ちると、公園で遊ぶ子供たちの靴が
真っ赤に染まって色がとれなくなってしまい困るとのことで、ヤマモモの木の剪定を要望
する声が出ていました。

 
公園緑地事務所に相談したところ、とりあえず2本のヤマモモの木が剪定され、さらに
残りの2本についても剪定される予定です。