〔2016年11月〕

11月30日 富田衆議院議員を迎えて、党員会を開催

            

 公明党千葉県本部代表の富田衆議院議員を迎えて、党員会を開催。多くの党員の皆さんに参加いただきました。
 富田衆議院議員からは、政府・与党が創設の方針を決定している給付型奨学金に関して、安倍首相に特に経済的に厳し状況にある学生を対象に、2017年度から一部先行して実施することなどを申し入れたことについて話しがありました。







11月26日 公明党全国県代表協議会に出席

            

 都議選勝利に向けて、23人の公認予定候補が紹介され、世田谷在住時からよく知る中島よしお都議が代表して、決意を述べていました。
 山口代表の挨拶のほか、井上幹事長、石田政調会長等から種々話しがありました。
 写真は、開会前の会場の様子です。






11月25日 本日より12月議会が開会

            

 本日の午後1時より、12月議会が開会となりました。会期は、12月14日までとなっています。
 12月6日10時から、公明党市議団を代表して質問に立ちます。また、12月7日に桜井議員、8日に伊藤議員、9日に森山議員が一般質問を行います。







11月23日 地域の方から要望

 

 歩道にできた水たまり、一昨日に降った雨による水たまりとのこと。歩道の補修の要望です。






11月18日 新しい千葉駅・ペリエ千葉エキナカを見学

 

 

 新しい千葉駅・ペリエ千葉エキナカが、11月20日にオープンします。
 今日、午後3時から内覧会があったので見学に行ってきました。東口の正面玄関口のエスカレーターや中央改札口前等の3階コンコースは広々としており、エキナカのお店もお洒落な感じで、見違えるようなすばらしさでした。







11月13日 朝日ヶ丘公民館の文化祭に伺う

 

 朝日ヶ丘公民館の文化祭・クラブサークル作品点に伺いました。華道サークルや編み物クラブなどの作品が展示されていて、2階のホールではダンスなどの発表会が行われていました。
 
 この時期、公民館の文化祭やコミュニティセンターまつりなど、地域の皆さんたちのさまざまな文化活動を拝見し、改めて文化振興への取り組みの重要性を感じました。







11月10日 「千葉市長 熊谷俊人・千葉市の未来を語る会」に出席

 

 千葉市の経済界や諸団体の方々が発起人として名を連ねた「千葉市長 熊谷俊人・千葉市の未来を語る会」が、市内のホテルにおいて開催されました。会場は、多くの来場者でいっぱいの状況でした。
 熊谷市長からは、財政の健全化に向けた取り組みや海辺の活用、企業立地の推進、千葉駅周辺の活性化に向けた取り組みなど、2期7年間の市政報告がありました。
 市政報告の後、国会議員の挨拶があり、公明党千葉県本部代表の富田衆議院議員からは、石井国土交通大臣への航空機騒音に関する要望の際のエピソードの紹介や、熊谷市長からの子育て支援に関する取り組みについての相談や要望等について紹介する激励の挨拶がありました。







11月8日 衆議院第2議員会館へ

             

 今日は、千葉市議会で朝9時30分から代表質問に関して打合せを行い、お昼に打合せで衆議院第2議員会館へ。
 国会議事堂が、きれいな秋色に染まっていました。







11月4日 11月の朝の駅頭挨拶は、新検見川駅からスタート
         午後からは、議員団研修会に出席

               

 朝の駅は、だんだん寒くなってきました。通勤の皆さんも、コートやブルゾン、マフラーなどを身にまとった人が多くなってきました。
 今朝は、小林鷹之衆議院議員と一緒でした。

               

 午後は、千葉市議会議員団研修会に出席。
 今年の研修会は、「求められる政策・・・人口減少時代の地方行政・・・」というテーマで、時事通信編集委員兼海外速報部長の小林伸年氏による講演でした。

 講演の内容は、地方創生に関して農産物の輸出や日本食、観光に関する施策、そして、若者の自殺に関しての問題や千葉市の魅力など、大変に興味深い内容のものでした。







11月3日 幕張本郷・浪浜公園の鉄棒下地面が整地される

              

 浪浜公園の鉄棒下の地面がえぐれていて、子どもたちが鉄棒で遊ぶ際に危ないとの声が出ていました。
公園緑地事務所に対応をお願いしていましたが、昨日・11月2日に地面の整地がなされました。






11月1日 新たな図書館の名称募集

                   

 長い時間がかかりましたが、ようやく来年3月に区所所1階に、新しい図書館がオープンする予定です。
今日の「市政だより・花見川区版」に、その図書館の名称を募集する記事が掲載されています。ぜひ皆さん、ご応募ください!