Alfie
All of Me
All Of You
All the things you are
Autumn Leaves

Alfie
lyric: by Hal David / music: by Burt Bacharach


たいした事じゃないよ、アルフィー
ちょっとした事じゃない。
気持を整理すれば、「何の事よ?」って思えるよ。
見返りを期待するために生きてるんじゃないでしょ。
やさしさを持って生まれて来てるんだ。
でさ、優しい人はみんなバカだって言うのなら、アルフィー、
思いやりのない人になることが賢いって事になるよね。
強くなるって事だけが人生だったらサ、アルフィー、
昔からのいろんな人の人生からに何を学ぶの?
アタシはね、天国があるって信じる限り、何も信じられない人さえも認める何かがあると思うの。
恋よ、アルフィー。
恋が無ければ、私たち、単にこの世に「居る」ってことだけじゃない?アルフィー。
失った恋をまた取り戻さないと、あなたは抜け殻よ、アルフィー。
あなたのハートを信じて前に進むのよ。
きっと新しい恋が見つかるよ、アルフィー。

TOP

All of Me
lyric: Seymour Simons/ music: Gerald Marks

私をさらってよ。
わかるでしょ。私、あなたがいないとダメなの。
唇をさらって。あなたにしかキスしないから。
腕をさらって。あなたしか抱きしめないから。
あなたは去って行って、私はただ泣いているだけ。
あなた無しでどうやって生きて行けばいいの?
私の心だけを持って行っちゃたのね。
ねぇ、私の全てをさらってよ。

TOP

All of You
lyric/music: Cole Porter

あなたのルックスがスキ。魅力的なところがスキ。
優しいところがスキ。純粋なところがスキ。
瞳、腕、口がスキ。
東西南北、あなたの周囲もスキになっちゃう。

貴方を私のいう通りに操りたいわ。
ハートもソウルも操っちゃうの。
ほんのちょっとでもいいから私のことスキになってよ。
私は貴方のぜーんぶがスキなんだから。

TOP

All the things you are

君は必ずやって来る春の様に僕をぬくもりで包んでくれる。
君が現れる前はこんなにも空虚だったのにね。
君は息もつけないほどの夜の静けさ。
その静寂を破って今にも素敵な歌が聞こえてきそうだ。

君は天使の光。星に灯をつける。
君のことを知っていることが僕にとって一番素敵なことなんだ。

いつか幸せと共に君をこの腕で抱きしめる。
そしていつの日か僕は神聖な一瞬を実感する。
君という存在の全てが僕のものになるときに。

何という瑞々しい歌詞でしょう。恋の始まりのあの感じですよね。
この詩の内容で例の「たらちゃ〜〜ん」のイントロはミスマッチな気がします。
あのイントロはチャーリーパーカーがこの曲と同じコード進行で作った
"Bird of Paradise"という曲名になったときにだけ使いましょう。(笑)

TOP

Autumn Leaves

枯葉が窓辺を舞う
赤や金色に染まった秋の葉たち...
あなたの唇を思い出すわ、夏、何度もキスをした
日に焼けた手、何度も握ったわ
あなたが去ってから月日が流れ
もうすぐ古い冬の歌が聞こえる季節
あなたがいなくて寂しいわ、私はあなただけが大切だった
枯葉が舞い始めると寂しくなるの

悲しい歌ですね。ボーカリストの皆さん、この歌を歌うときには悲しげに歌いましょう。
元気ハツラツにニコニコ歌っちゃダメダよ。