社会構想研究所(ISD)は、ソーシャル・デザイン4分野における行政機関等からの受託業務(各種行政
計画策定支援、調査、提案)を行います。創立以来20年以上の実績をベースに、個々の機関の様々な
ニーズにあわせた適確な提案と調査を実施いたします。

また、これまでの行政計画策定支援/各種調査業務の経験とノウハウをベースにしたコンサルティング
メニューも提供いたします。

 
  ≫
受託業務メニュー
 
  ≫
受託業務実績一覧
 
  ≫
会社概要
 
  ≫
研究スタッフ一覧
 
  ≫
更新履歴
 
  ≫
メール
 
  ≫
お知らせ
 





地域社会を活力あるものにすること。
高齢者・障害者・児童・青少年が共に生きていける
共生社会のライフスタイルを見出すこと。
産業・企業を活性化するとともに、時代に即したワークスタイルと
マネジメントスタイルを構築すること。
それら全てを環境との調和の中で求めること。

社会の中で、互いに密接に関連し、
切り離すことのできないこれらの分野について考えることを、
私たちは「ソーシャル・デザイン(社会構想)」と呼んでいます。

私たちは、活力とゆとりのある社会の実現を目指して、
「ソーシャル・デザイン4分野」に関する受託調査・研究・提案を行っています。
最終更新日 2022年1月17日


Copyright(C) 2000 Institute of Social Design All rights reserved.