講師プロフィール発行メルマガ「実践!ビジネスコーチング」2008年春開催予定セミナー

おはようコーチングセミナー 参加者の声 コーナー(1)

セミナー後、毎回メールでのアンケートを行っています。
ほとんどの方がお返事を下さるので、返信率はなんと90%超え(^-^)♪
集まると「アンケートダイジェスト」を作成し、コメントもおいれしてお送りしています。
ご参加された方々がセミナーで得たことや自由な感想を、お互いに共有しあ い、視野を広げたり、深めたりしていただきたいと思って続けています。
以下のお声は、これまでのダイジェストの中からさら抜粋したものです。

         


「十人十色!苦手な相手と楽に付き合おう」セミナー 
過去の参加者からお声

※  参加者からのアンケート返信メールより 
(感想など)

憶測や思い込みを持たないで素直な気持で相手に向き合うことが大事だなぁと、皆さんが話をしているのを聞いて思いました。
●一番印象に残ったのは、時間の経過と共に、受講者同士、最初の印象とは別の一面が見えてきたと言うことです。やはり第一印象だけで判断してはいけませんね。
●一方的に聞くだけのセミナーではなくて、参加者同士突っ込み突っ込まれながら、いろいろ気づきがありました。
●相手が「そういう行動」をとる理由が見えたような気がしたので、それを自分で咀嚼して、心理状態をよい状況へ持っていけるようにしたい。
●人から見られている自分とと、自分で思っている自分とのギャップって、本当にあるんですね。
●特に最初の導入の部分で、
テクニックとしてではなく、思いやりで相手に(自分を)すり合わせていく
っていうフレーズはとても優しい表現で、誰かに説明する時にも使いやすいなと思いました。
人の複数面を見る努力をしたいと思います。気がつくとレッテルはってますから。
●昨日のセミナーについては、すでに効果を感じつつあります。
苦手だなと感じる相手には、トラの巻の「嫌がること」ことを、また一方で、「なんでこんなに気に入られてるのだろう」と思った相手にはトラの巻の「コミュニケーション対策」にあることをやってました。
●私はわりと誰とでも、気楽な世間話や家族のことなどちょっとプライベートな話もしちゃうのですが、無駄話はしたくない人や、色々と聞かれたくないタイプの人もいるという事がよーく分かったので、これからは相手の 傾向を考えて、ちょうどいい距離感で接するように気をつけたいと思いました。  
●人の傾向をいくつかに分類することで、考え方、感じ方の違いが良くわかり、面白かったです。
また、その傾向も人により強弱があるだけで、コンディションによって変化が見られるというのも納得できました。私にとって、一番良かったことは、
考え方が違うだけジャン
ということをすんなりと受取ることができたということですね。
●思考パターンは先天性のものでは無く、努力により強弱を変えられたり、パターンを広げられるものである事がわかった。パターンそれぞれには、
  +の面と、−の面がある。
  それぞれが「みんな違って、みんないい」 (金子みすず詩集「わたしと小鳥と鈴と」より、
セミナーの中で、相手の+面に気がつくようになった。
逆に言うと−面に気づきにくい?
●されて嬉しいことや、嫌だなと思うことは、皆さんとよく似ていて、自分だけがそう思っているのではないのだと改めて感じました。 そ の上で、相手のことをほんの少し注意してみてあげる(感じてあげる)と、それぞれに大事にしていることを感じることが出来ました。
それに合わせてコミュニケーションの方法を少し変えると、とてもスムーズにいくものだと実感できました。普段の何げない会話などにも、少しずつ意識してみたいと思いま す。
●私にとっては苦手なタイプのイメージが掴めた点とその対応方法を、苦手なタイプに当てはまる参加者のAさんから 正直なコメントをもらえて知ることが出来たのが収穫でした。
●過去にコーチングやコミュニケーションのWebサイトなどで、いろいろな性格診断はやったことがありましたが、今までは自分の診断結果に気をとられており、それぞれのタイプの人に対して、どう接すれば良いかといった観点ではあまり考えることはありませんでした。
 今回のは、他の人から見える自分の見え方や、リストを使ったチェックの結果を、お互いに共有しあって話し合う事を通して、自分とは傾向が異なる人に対しての理解の仕方や接し方を考えることが出来たのが、今まで参加した事があるセミナーには無かったポイントで、良かったと思います。
●自分と違う考え方や性格の人と接するの苦手、という私自身を換えたいと思って参加しました。
解決の糸口が掴めたように思います。
私にとっての糸口とは、『相手を好きになること(なろうと努力すること)』かな、と私は感じました。
『相手を好き』になってしまえば『自分と違う考え方や性格の人』の言うことや行動でも理解出来るようになれるのかな、と感じています。
●十人十色セミナーには2回目の参加です。
以前よりさらに深く、メンバーの方が「どんな傾向の人か」「どんな所にそれ現れていか」をじっくり考えることが出来ました。
本を読めば書いてあることより、今回のようるな実際にやってみるセミナーでしたら、似た内容でも繰り返し参加したいと思います。

 

 

2008年春企画のセミナー 以下のセミナーが近日開催予定です。

ご興味の在る方は下のバナーをクリックしてご覧下さい。

  


 ●講師ホームページ  ●プロフィール  ●発行メールマガジン「実践!ビジネスコーチング」 

 トップページへ戻る     参加者からの声


限会社おはよう産業 コーチング事業部  TEL 03-5901-6444 FAX 003-5901-6446
営業所 〒114-0012 東京都北区田端新町2-3-7 MKビル3F
E-mail coach@ohayoo.net