コーチングとは何? コーチング
サービスメニュー
コーチの紹介
会社概要
セミナー・講演の
ご依頼、ご相談
●近日開催●
公開セミナー案内
実体験メルマガ●
実践!ビジネスコーチング
ニュースレター●
おはようコーチング通信
トップページに戻る   ●セミナー参加者の声●


★目次へ戻る    ←前号を読む     Topに戻る           次号を読む→

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
2001年2月26日号

           実践!ビジネスコーチング      NO.7号

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
   ♪「すぐ活きるコーチングのコツ」を毎週1つ提供します。♪

あなたの気が向いたら1週間、行動の切り口を変えてみませんか?どんな「変
化」が起こるのか・・・楽しみですね♪


■今週のメニュー 「4つのタイプ」 Part1

   1. コントローラー
   2. アナライザー
   3. 効果てきめん???
   4. タイプ分けはあくまでも参考
   5. 編集後記

        ■□■ 4つのタイプ ■□■

  コントローラータイプ     アナライザータイプ
  プロモータータイプ      サポータータイプ

■人間はひとりひとり人格が違うので、たった4つのタイプに分けるのは無理
があるかも知れませんが、ある程度の特徴や傾向というのはあります。
日常生活の中で、「この人苦手」と思う人と接する機会は仕事の上でもプライ
ベートでもありますよね。そんな時、

「こういうタイプの人と接するときは、こんな事に気を付ければ、お互いに嫌
な思いをせず、気持ちよいコミュニケーションが取れる」

というポイントがあります。今回はそれをお伝えします。
これを応用することで、相性がいい人とはますます良い人間関係を築くことが
できますよ♪

一度に4つだと消化不良になるので、今週は「コントローラー」と「アナライ
ザー」の二つをご紹介します。

※ 思い浮かべて下さい。あなたはどのタイプに近いですか?
  そして身近にこんな人がいませんか?

┏┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃┃ 1.コントローラー
┗┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

特徴   (中小企業の社長や起業家に多いタイプ)

  ・支配的で、一見恐そう。決断力と行動力がある、人の輪より仕事優先。
  ・自分は強く、他人は弱いと思っているので、面倒見は良く兄貴、姉御肌
   。人に弱みを見せない分だけ、本当は寂し思いもしている。
   自分の弱味を隠すために、相手を攻める傾向がある。優しい気持ちを態
   度に出すのが下手。
 
彼らが嫌がること  
  ・まわりくどい話し方。気弱な態度の相手。「いいから結論から話してく
   れよ!」なんて言われてしまうことも・・・。
   
接する時のコツ
  ・見た目の恐さに惑わされないこと。(彼らは恐い人ではありません)
   イライラさせないように率直に結論から話す。無駄なおしゃべりを控え   る。
   下手な遠慮をしない。自信なさげなそぶりを見せない。
   相手をコントロールしようとしないこと。
   物事を運ぶときにはスピーディーに。

ほめるときは・・・
   率直に短く、
   「あなたの○○なところが素晴らしい」
   「あなたの○○な面を尊敬しますよ」
   と本当に感じたことをダイレクトに伝えましょう。

┏┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃┃ 2.アナライザー 
┗┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

特徴   (専門家系に多い)

  ・自分で納得しないと動かないが、自分でやると決めるとねばり強く実行
   する。冷静、慎重、勉強家。洞察力が深く、傍観者に徹する傾向あり。
   一見クールだが、自分のこだわることには情熱的な面もある。頑固。孤
   独を気にしないため常に我が道を行く。
   計画を立てるのが得意。

彼らが嫌がること
  ・自分のペースを崩される事。理由もなくほめられるのは大嫌い。
   人と同じに思われる事。外見で判断されるのが事。
   急激な変化や大きな変化が苦手。

接するコツ
  ・性急に決断させるなど、相手のペースを崩さないこと。いきなり大きな
   変化を要求しない。(段階を減る必要がある)
   考える時間を十分に与え、相手の意図をよく聴くようにする。
   何かを頼むときは、必ず理論的な理由を付け加える。

ほめるときには・・・
   やたらにほめない。彼らはクールです。根拠のハッキリしないことを「
   素晴らしいですね」「すごーい」「すてき」などと言われたら、相手を
   信用しなくなります。
   「あなたの○○な行動があったから△になったんですね。」
   のようなほめ方そするとこちらの思いが伝わりやすいです。

┏┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃┃ 3.効果てきめん???
┗┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今回は、私のコーチとしての初期の営業の中での体験談です。

「よし、色々な異業種交流会に行ってコーチングについて話してみよう!」
と、色々な異業種交流会に参加しました。

「コーチングって何?」と聞かれるたび、相手の方に「何だと思います?」と
相手に質問を投げかけながら説明していました。7割の方はスムーズに理解し
てもらえましたが、3割の方には上手くいかないのです。その殆どが中小企業
の社長さんや、起業しようとしている人、つまり「コントローラータイプ」だ
ったのです。。
彼らは質問を投げかけながらという私の説明の仕方にイライラした様子で、途
中から目が泳ぎだし「で、一言でいうと何なの?」と言われてしまいました。

私はコントローラーが苦手なのかもしれない。このままではプロとして大ピン
チ!そこで、次の異業種交流会にはコントローラー対策として、短く説明でき
る言葉を考えて行きました。

すると前と違って、コントローラータイプの人が「なるほどね。今、○○○と
いうこと成功させたいんだが・・・」といきなり相談を持ちかけられました。
・・・大成功!!!

調子に乗った私はついアナライザータイプの人に同じような短い説明をしてし
まい、今度は
「もう少し詳しく話して貰わないと解らない」
と言われましまいました。(トホホ)

ともあれ、同じ事を説明するにも、タイプに併せて留意点をを変えるだけでこ
んなに受け入れられ方や理解のされ方が変わるのか、といささかビックリした
次第です。

┏┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃┃ 4. 編集後記
┗┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

屋久島の民宿で、このメルマガを書いています。昨夜、群馬出身で5年ほど前
から屋久島に住み、自分でダイビングの仕事をしている男性と飲む機会があり
ました。
「屋久島は北海道から沖縄までの気候の動植物が存在するけど、屋久島の海も
本土から沖縄までの生き物や環境の要素を持っていて、自分のような欲張りな
ダイバーには本当に面白い」と言っていました。
今度はプライベートで来て、初めてのダイビングに挑戦したくなりました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■発行者/有限会社おはよう産業  コーチング事業部  佐々木陽子               発行者アドレス  adutio@ohayoo.net
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★目次へ戻る    ←前号を読む     Topに戻る           次号を読む→


有限会社おはよう産業 コーチング事業部 http://www1.ttcn.ne.jp/~coaching/index.html
〒167-0022 東京都杉並区下井草3-36-9 高千穂ビル201
TEL 03-5311-9050 FAX 03-5311-9051 E-mail coach@ohayoo.net