コートハウス(建築家・西沢文隆:正面のない家)

 

コートハウスは,195060年代の都市型住宅の提案です。

 

隣地や道路に対して壁で接し,中庭を囲んで部屋を配置し,日照,採光,通風を取り入れるのが大きな特徴で,狭小物件に対応した作品です。

 

コートハウスの例-a