武者小路実篤記念館・実篤公園、武者小路実篤記念新しき村美術館

武蔵野の面影を残す文豪の屋敷跡

(知への小さな旅:トップ→目次→人物→作家・文学者→)

作家・文学者へ  目次へ

 武者小路実篤(むしゃこうじ・さねあつ 18851976)は、晩年の20年間をこの地に住み、90才で亡くなった。彼は公家華族の家に生まれ、白樺派の小説家・劇作家・詩人・画家として活躍した。彼は労働至上・芸術至上主義を唱えて「新しき村」の提唱者にもなった。

 「水のある所に住みたい」という子供時代からの夢を実現するため、彼は昭和30年に隣の三鷹市からここへ引越してきた。そこは多摩川が造った河岸段丘崖で、当地ではハケと呼ばれる涌水豊富な場所だった。彼はここに自宅と庭を造り、「仙川の家」と称し原稿の執筆や書画の制作に励んだ。

 その眺めのよい段丘上には旧宅が、崖の斜面には庭が、崖下には大きな池がある。広さ5千平米の広い敷地には樹木が茂り閑静なたたずまいを見せる。今は敷地・家屋は市に寄贈されて「武者小路実篤記念館・実篤公園」になっている。

 旧宅には著作に使った部屋が当時のまま保存されている。池のそばに建つ記念館には遺稿や遺品、書画などが美・愛・真・和のゾーンに分けて展示されている。彼は単なる著作活動だけでは飽き足らず、画作や美術評論などから実践的な社会活動までを志した。

 それが原始共産主義的な理想郷の建設で、労働至上・芸術至上主義の新しい村の建設となって結実した。彼は大正年間に新しき村を宮崎県に造り、彼自身も住んで理想郷を目指したがやがて離村している。この村はその後、電源開発で大幅に縮小してしまった。

 この構想は白樺派が尊敬したドイツのユーゲントシュティール画家ハインリッヒ・フォーゲラー(Heinrich Vogeler 18721942)のヴォルブスヴェーデ芸術家コロニーに多分に影響されたのかもしれない。

フォーゲラーは自然の中での生活を尊重し、そこで芸術と生活を分けずに、絵画・彫刻・陶芸・詩・音楽などに囲まれて芸術的に生きるのを共同体の理想とした。もっとも、そのフォーゲラーは第一次大戦後にソ連に移住し、共産主義国家の現実に触れることになるが、このコロニーは第一次大戦前の話だった。

 昭和になってから、彼は埼玉県の毛呂山(もろやま)町に再び第二の新しき村である「東の村」を造っている。両方の村も彼の人間愛に基づく相互の尊重と助け合いの発想から造られたものだが、社会主義者からもその理想主義的な点を批判された。

 その後、村の運営は賛同者たちの苦心と努力の結果、現在まで立村の趣旨で継続している。毛呂山町には開村60周年を記念した「武者小路実篤記念新しき村美術館」があり、新しき村の説明、及び彼の遺品や書画などを展示している。ナスやかぼちゃなど野菜やその花を描いた絵も彼独特のものだ。しかし、今は村の隣まで住宅開発が押し寄せ、農業経営も後継者難で今後の運営には難しい選択を迫られそうだ。

作家・文学者へ    文書の先頭

(作成日: 00/10/16、 更新日: )

 

(施設情報参考)名称_住所_電話番号_駅からの概算路線距離(駅からの概略方位と直線距離)・所要時間・バス_展示規模_対象_開館時間(受付終了時刻)_休館日_備考_{施設情報確認日}開閉館時間と休館日はよく変るし臨時休館もある。事前確認が賢明

 

調布市武者小路実篤記念館_東京都調布市若葉町 1-8-30_TEL 03-3326-0648_

京王線仙川駅から0.9km(30deg.W 0.7km)徒歩12(京王線つつじヶ丘駅からもほぼ同じ距離だが、途中の狭い道路の車両通行が多い)_小_大人_

9:00-17:00(閲覧室は10:00-16:00)_

月曜日(月曜日が祝日に当たれば開館し、翌火曜日休館。その火曜日が祝日ならば開館し水曜日に休館する)12/291/3_

ただし展示室や閲覧室には休館日のほかに休室日あり、要照会_

また旧邸内部公開日は土・日曜日・祝日の 11:00-15:00(雨天中止)、平日はバルコニーからガラス戸ごしに内部を見ることができる_{17/02/28}

 

武者小路実篤記念新しき村美術館_埼玉県入間郡毛呂山町葛貫423(新しき村公会堂の前)_TELFAX 049-295-4081_

a)東武越生線武州長瀬駅から1.5km(S28degs.W 1.14km)徒歩21分タクシーあり、

b)JR八高線毛呂駅から1.8km(S55degs.E 1.4km)タクシーあり

c)JR八高線_小_大人_

10:00-17:00_

月曜日(祝日に当たれば開館)、年末年始(12/261/4)_

美術館へ行く道は曲がりくねって初めての人には少し分りにくいから往路だけでもタクシー利用を勧める。_{16/07/23}

 

文書の先頭

_